2017-03-13 23:37 | カテゴリ:BL小説・作家カ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ショコラ文庫
◆小塚佳哉&サマミヤアカザ
『裏切者』ペーパー付き(2017年3月発売)

ー私の評価ー
好み度/★☆☆☆☆
エロ度/★★★★☆
挿絵好み度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
平凡な大学生の七海(ななみ)は、就寝中、他人の気配を感じて目を覚ますと薄暗い部屋の中に、いるはずのない長身の男が立っていることに気づく。抵抗する余裕もなく七海たち一家はひと家のない見知らぬ別荘に連れ去られてしまう。一人目を覚ました七海に主犯格のその男はリムと名乗り、七海の父の研究データが目的だったが、顔を見られてしまったからにはタダでは返せない、家族共々助かりたかったらオレを楽しませろと脅してきて……。
◇◇◇◇◇

小塚佳哉さんのどんだけぶりの新刊なんだろう。久々だな!
小塚佳哉さんの作品では『熱砂の王』シリーズ関連と今は亡きラキアN『3nights4days』が私は大好きだけど他は微妙なんだよなぁ。


2017-03-13 18:48 | カテゴリ:BL小説・作家ナ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆クロスN
◆成瀬かの&コウキ。
『オオカミさん一家と家族始めました』ペーパー+コミコミ特典小冊子付き(2017年3月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★☆☆☆
エロ度/★★★☆☆
挿絵好み度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
ほとんどの人が動物に見えてしまう深瀬は、瓶底眼鏡で人を遠ざけて日々をしのいでいた。出逢ったときから「人」に見えたのは特許事務所の同僚弁理士で、スパダリと名高い柚子崎だけ。ある事情からクビになり深酒をした翌朝、深瀬が目覚めたのは柚子崎の腕の中。しかも独身貴族だと思っていた彼の家には子犬の姿をした八人もの弟がいて、料理をふるまった深瀬は懐かれてしまう。紆余曲折の末、同居まですることになり――!?
◇◇◇◇◇

成瀬かのさんの作品は好みと好みでないのがあるのだけど、あらすじが気になりイラストが可愛いので買ってみた。



2017-03-13 07:56 | カテゴリ:BL小説・作家サ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ルチル文庫
◆椎崎夕&高星麻子
『仮初の恋人』コミコミ特典イラストカード付き(2017年2月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★★☆
エロ度/★★☆☆☆
挿絵好み度/★★★★☆

◇(あらすじ転載)◇
看護師の東通孝(あずまみちたか)は、十年来の親友・斉藤のためにアトリエを提供していた。賞をとった斉藤が開いた個展をきっかけに、援助を申し出た仁科との食事会に同行した通孝は、彼が受賞作に見入っていた男だと気付く。仁科は通孝が高校生のころ自覚した斉藤への恋慕を見抜いていた。その口止めとして恋人にならないかと言われ付き合い始めた通孝だったが!?
◇◇◇◇◇

椎崎夕さんの作品は好きなのと苦手なのがあるんだよね。私はルチル文庫で高星麻子さんが絵師だとイケる場合が多い。SHYノベルスは苦手な場合が多い。
この新刊は絵師が高星麻子さんだし、あらすじも絶対好みっぽいなと思った!