2013-10-31 13:00 | カテゴリ:BL小説・作家ア行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆シャレード文庫
◆秋山みち花&葛西リカコ
『神獣の褥』番外編ペーパー&コミコミ特典小冊子付(2013年10月発売)

神獣の褥 (二見書房 シャレード文庫)神獣の褥 (二見書房 シャレード文庫)
(2013/10/24)
秋山 みち花

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★★★★

◇(あらすじ転載)◇
天上界一の美神・リーミンは、その美貌に欲情した父の天帝から妻になるよう迫られ「獣と番になったほうがましだ!」と拒んだ。けれど、その言葉に激怒した天帝によって神力を奪われたうえ銀色狼・レアンの番(つがい)として下界に堕とされる。粗野な狼との婚姻に誇りを傷つけられたリーミンは、レアンの元を逃げだそうとするが、好色な蔦で設えられた褥に囚われ、狂おしくも屈辱的な官能に啼かされてしまい――!?
◇◇◇◇◇

秋山みち花さんは取り敢えず作家買いしてるかも!?多作な作家さんやから、事前にあらすじを確認して明らかに好みっぽく無ければ買わんけどね。
この作品は好みの匂いしたし、ペーパーとコミコミ特典小冊子が後悔したくないから購入した。


ネタバレになるけど、獣姦と父親&異母兄たちにヤられるのが地雷な人は読むんムリだからね!!


>>ネタバレ続き★



半神獣レアン×暁の神リーミン、というカップリング。


ギリシャ神話の神々の世界的な感じかな?
美しく成長した冷酷な美神[受]リーミンは好色な父親から体を弄られて女体化させて妻にと望まれるが、実の親子なのに何を言うとんじゃー!(←実際はそんなこと言ってないよ、イメージで!)とキレて「そこの獣と番になった方がマシだ!」と父親を拒否ったら、[攻]レアンに下げ渡しされてしまう。

[受]リーミンは天帝カルフと湖の女神の間に生まれた子供で、天帝カルフは后がたくさんいて、母親である湖の女神のもとに天帝カルフが訪れる時は館の外に放り出されるのでいつも寂しい思いをしてる。
そんな5歳ぐらいの幼児の時に14~15歳ぐらいの少年だった[攻]レアンは出会って慰めるために林檎を渡したというエピソードがあって初恋の君との縁談だったから[攻]レアンには幸運なことでした。
[攻]レアンは[受]リーミンを大事に大事にして尽くすんだけど、[受]リーミンは蔑んで拒否って逃げて森にやってきた人間の王子を利用して[攻]レアンを殺そうと謀るから温厚な彼も我慢ならず、とうとう体だけでも我が物にすることに。
…蔦がニョロニョロ&獣姦です(笑)!狼スタイルだから瘤で外れないんだぜ★
泣き喚く初エッチで角が取れてきたのかな。[攻]レアンに抱き締められることに心地よく安堵することを覚えたのは子供の頃から寂しかったからだね。

あくまでも高飛車でツンツンツンデレだけどだんだん心が近付いて[攻]レアンの気持ちが報われそうで良かったな~と薄く(←ツンデレだもん)感じ始めた頃に暗雲が。
[攻]レアンと[受]リーミンのエッチを天から覗いた天帝カルフは[受]リーミンが惜しくなり拉致る。おいおーい!天帝カルフ、どんだけ好色やねん!!神殿に連れ帰って神子たちに[攻]レアンの匂い(?)が消えるまでいじくり回されて、カラダがエロエロに熟したところを父親である天帝カルフに犯され、更には異母兄たちにも犯され、可哀想だな~。何ページにも渡ってエロエロ三昧。

[受]リーミンを拉致られた[攻]レアンも黙ってはいなかったよ。[受]リーミンの被害者でもあり付き人の神子カーデマに神に戻れる水晶柱を盗みに行かせ、自分は天帝の敵である東方の神々に頼みに行き、東方の神々に天帝側を襲撃してもらってる隙に[受]リーミンを助け出せた。他力本願かよ!とツッコミ入れちゃいました…。
東方の神々は龍神云々の解説があったから、多分、アジア世界の神々なんだろね。ギリシャ神話の西方に対して龍神や白虎など四神の東方かなとイメージしたよ!
無事助け出せて、神子カーデマが取り戻してきた水晶柱で[受]リーミンは神様に戻れたが、力を使いすぎた[攻]レアンは狼から人間に戻れず、神の力で傷は治せたが人間姿にまでは戻れない。[受]リーミンと獣姿でエッチしたら戻れましたー(笑)。[受]リーミン神パワーすげーな(笑)。

天帝グループの神なのに(半分だけど)東方の神々に汲みしたから今までの森には住めず、東方グループの森に移住して開墾(?)してみんなで仲良く暮らすんでしょうね。
[攻]レアンはずっと[受]リーミンに「リーミン様愛してます」と言い続けて尽くして尽くしまくってたが、[受]リーミンは何も言わないな~と思ってたよ。この作品、大丈夫なのか!?[受]リーミンがツンツンツンデレ過ぎるよ!助けて貰って心も通じてフェラーリまでやったのに何も言わねー!と心配してたら、最後の最後にやっと「私もおまえが好きだ、リアン」って言いましたーー!!
年の差10歳ぐらいあんのに最初に抱いた時に1度リーミンと呼び捨てしただけであとは終始リーミン様呼びだね。神様と半神獣だから格がちゃうもんな~。


番外編ペーパーは、[攻]レアンがせっせと森を住みやすく変えていってるのに対して、力があるのに何もしない[受]リーミンに苦言を呈する神子カーデマ。神子カーデマは[受]リーミンの機嫌を損ねて猫に変えられたり可哀想な目に遭ってんのに世間知らずの主を結構気にかけてんだよね。番なら[攻]レアンのために気遣えとアドバイスをされて、服を用意するが、[攻]レアンは[受]リーミンには何もして欲しくないタイプでした(笑)。

コミコミ特典小冊子は、[攻]レアン視点で、自分が住みやすく変えようとしてる森を上空からぼんやり眺めてて密かに喜んでるみたいなのを見るのが[攻]レアンは嬉しいようだ。ツンデレがちょっとデレてくれて嬉しいみたいな。
それと、湖に一緒に行こうと誘ったら、[受]リーミンが狼に変身するとの申し出を断って自分の背中に[受]リーミンを乗せて走って湖を見せて[攻]レアンは大満足。しかーし、湖で一緒に泳ごうと誘ったら[受]リーミンが泳げない発言!!
狼になろうとしたらダメだと言われ、やり方分からんのに泳げというからお前は勝手だと拗ねる[受]リーミンはホント、丸くなったね~。


葛西リカコさんのイラストは美しかった!
獣姦と父親&異母兄たち姦が大丈夫ならどーぞ!



end.


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
秘密