2013-11-05 16:01 | カテゴリ:BL小説・作家マ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆プリズム文庫
◆真崎ひかる&Ciel
『幼妻はコスプレメイド』(2013年10月発売)

幼妻はコスプレメイド (プリズム文庫)幼妻はコスプレメイド (プリズム文庫)
(2013/10/23)
真崎ひかる

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★☆☆☆☆
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
生活力皆無のダメ親父と暮らす未来は、19歳にして父子ふたりの暮らしを支えるしっかり者。普段の仕事はメイドキャバクラのウェイターだが、生活費がピンチの時だけ時給が高いメイドとして接客している。ある夜、メイド姿でのチラシ配り中に、タチの悪いチンピラに絡まれてしまう。誰もが見て見ぬ振りをする中助けの手を差し伸べてくれたのは、チンピラの何倍もヤバそうな黒ずくめの強面男でーー!?
◇◇◇◇◇

真崎ひかるさんの新刊。最近よく考えるんだが、真崎ひかるさんの書く作品とは好みが段々外れてきたのかもしれない。前はハマってたんだけど、サラーッと読んで終わり。このパターンよくあるなぁ、買わなくても良かったかも次はよく吟味しようと思ってまた買う(笑)。




>>ネタバレ続き★


ヤクザみたいな強面のヤバい男・志方弓狩(30代)×杉元未来(19歳)、というカップリング。


もうね、散々BLを読んでたらこの作品を読む前から[攻]志方の正体は想像つきます(笑)。

勘で真贋を見極めることが出来る一応古物商の父親が定職につかず生活力のないため、叔父が経営するメイドキャバクラで働く[受]未来。父親がギャンブルをやり闇金で借金してそれを取り返そうとラスベガスに行っちゃうとか、本人は天性の人タラシで亡くなった母親も仕方ないねと許してたとか[受]未来も結局父親を見捨てられないとか、私本気でこういう父親の存在が嫌だ。息子は生活費のために女装してメイドキャバクラでキャバ嬢やってんだよ。息子のこと全く考えてないよな。自宅に戻っては息子に甘えてさ。

チンピラに絡まれた[受]未来を助けてくれたヤクザの幹部のような男[攻]志方が店に通うようになり、[受]未来はキャンキャン言いながらも憎からず思ってるのは分かるよ。
父親の闇金の相手がヤバくて未成年の[受]未来にも取り立てが来て、[攻]志方の申し出と叔父の賛同で[攻]志方に匿われることになって家事万能な[受]未来を幼妻と。19歳で幼妻!?と思ったけど(笑)。
これまたキャンキャン言いながらも仲良く暮らしてて、[攻]志方は嫁とか言って触れたりはするが抱くまではしないんだよね。そこは良かった!ま、職業が職業だからか(笑)。

父親が戻り、ラスベガスでのカジノで借金返済してまた元の生活に戻るけど、[受]未来のミキちゃんに執心の客の時計を破損させたためにその返済が。自分のことは自分で、誰にも迷惑をかけたくないから隠してて、[受]未来は貞操のピンチに。[攻]志方が助けてくれてお互い告白して、本当の職業も知ってめでたく結ばれる。
[攻]志方は閨では初々しいがしっかり者の幼妻[受]未来を貰えて良かったね。


[攻]志方の職業……弁護士!!ヤクザがお世話になる弁護士だったから、本物さんや手下チンピラが敬意を表してたんでした!


[受]未来の叔父が40代なのに30に見えるって[受]素質あるよなと思ってしまった。従業員の誰かが相手だったりして。


やはり、次はよく吟味してから手を出そう。


end.


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

秘密