2014-04-03 01:24 | カテゴリ:BL小説・作家カ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆リンクス
◆かわい有美子&高峰顕
『オオカミの言い分』コミコミ特典イラストカード付き(2014年3月発売)

オオカミの言い分 (リンクスロマンス)オオカミの言い分 (リンクスロマンス)
(2014/03/26)
かわい 有美子

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
弁護士事務所で居候弁護士をしている、単純で明るい性格の高岸。隣の事務所のイケメン弁護士・末國からなにかと構われ、ちょっかいをかけられていたが、ニブちんの高岸は末國から送られる秋波に全く気づかずにいた。そんなある日、同期から末國がゲイだという噂を聞かされた高岸は、ニブいながらも末國のことを意識するようになる。しかし、警戒しているにもかかわらず、酔った勢いでお持ち帰りされてしまい――。
◇◇◇◇◇

かわい有美子さんの作品は結構内容ハードだったりするから、私は好みとそうじゃないのがあって、今回の新刊は緩く甘くて読みやすい作品でした。雑誌小説リンクスで読んだ時に単行本化されたら買いたいと思ってました。




>>ネタバレ続き★


人気弁護士・末國有智(34歳)×新人弁護士・高岸恒(28歳)、というカップリング。

雑誌『小説リンクス』で前後編で掲載されたのを読んだ時にも思ったが、こうして単行本化されてもサラッと読みやすい作品だったな~。

オオカミが赤ずきんちゃんを狙うが如く、メディア露出も多く認知度が高い若手人気弁護士の[攻]末國は、隣の弁護士事務所にイソ弁してる新人弁護士[受]高岸の真面目さや純真な可愛さに惹かれて若い者同士仲良くしようとジワジワと迫っていき、仕事の悩みを聞いてあげたりと頑張っているのに、肝心の[受]高岸は鈍すぎてラブな好意に気づかないのは読者的には楽しかったな~。
[受]高岸の同期の検事が[攻]末國がゲイで親友でもある佐々木検事に恋してると噂を聞いて陰ながら応援してあげようとかトンチンカンぶりも面白かったな~。その佐々木検事の何気ない一言の“一緒に事務所をやろうはプロポーズと一緒”で[受]高岸が[攻]末國を意識して恋人になって報われて良かったね~。

二人が恋人になる話は普通に面白かったよ。特に感想はないんだよね。“白かわいさん”だなと思った!ちなみにハードな内容なのは“黒かわいさん”と勝手に命名。

この作品は特に何か事件が起きるわけでもないんで盛り上がりに欠けると言えば欠けるが私は面白かった。[攻]末國が女優と恋愛スクープ(誤報)されて隠し子騒動にも巻き込まれた時にテレビ番組に出演したらおバカタレントに絡まれて、それを窘めて笑いに変えた関西の落語家がいたんだけど、桂ざこば師匠がふと思い浮かんだ。これは私の勝手なイメージね。やっぱり笑福亭仁鶴師匠とかかな?

あと、[攻]末國は同期の佐々木検事を好きだったけど佐々木は男を相手にしないのは分かってるからすぐに諦めて親友になったが、その佐々木と恋人[受]高岸が仲良くしてるのを“女子校の綺麗なお姉様と可愛い妹分のようで…”と鼻の下を伸ばしてニヤニヤするシーンが何回かあるのが楽しかったわ。飲み会で佐々木と[受]高岸を[攻]末國が妄想しながらチビチビ飲んでんだろね!バカだよね~。佐々木のことは好きだが自分たちの仲を知らんから邪魔って言えないのもツラいね。[受]高岸が佐々木を慕ってるのも良いんだがイヤで複雑(笑)。

かわいさんは佐々木検事をドロドロのグチョグチョにされる話が書きたいらしいから、黒かわいさんでスピンオフが出るのかしら?私は佐々木はこちらには来て欲しくないんだけど。

[受]高岸が所属する山崎三和弁護士事務所の、三和弁護士が気になる!
山崎弁護士は年配で社会的弱者を救うタイプの弁護士で金にならない仕事を引き受けたりするし愛妻家。三和弁護士は44歳で債権回収などキツい仕事をソツなくこなして事務所の金を稼いで山崎弁護士の仕事がし易いように尽くしてるみたい。[攻]末國が自分とこの新人弁護士を狙ってんのを知ってるみたいで脇が甘いとか言ってるが、きっと三和弁護士は山崎弁護士が好きなんじゃないかと私は妄想した!独身らしいし、山崎弁護士が妻に先立たれたら迫るんじゃないかと妄想した!


主人公カップルはBL初心者向けだな~と思うが、佐々木検事や三和弁護士のスピンオフなんぞ出たらハードに違いないなと思ったよ。


end.

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村



秘密