2014-04-23 13:00 | カテゴリ:BL小説・作家サ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆リブレBBN
◆愁堂れな&明神翼
『富豪探偵~蜜愛の罠~』(2014年4月発売)

富豪探偵 ~蜜愛の罠~ (ビーボーイノベルズ)富豪探偵 ~蜜愛の罠~ (ビーボーイノベルズ)
(2014/04/18)
愁堂 れな

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
覚えのない事件の犯人にされた上、自宅も荒らされ途方に暮れる会社員の空(そら)。人生のどん底に陥っていたところ、目を奪われるほどの超美形で大富豪の探偵・神(じん)と出会う。優雅で洗練された物腰の彼から、熱い眼差しで「助ける」と言われドキドキの空vけれど神の手管は超過激!「報酬は身体で払ってもらう」事件解決のため空の身体は裸に剥かれ、乳首はジンジンするほど弄られ、下肢も熱く淫らに蕩かされてしまい!?Hな美形探偵と熱い淫ら愛v
◇◇◇◇◇

多作の愁堂れなさんの新刊。これはタイトルとあらすじになんとなく見覚えがあってモヤモヤしてたら、雑誌小bに掲載されて放置されてたやつでした。単行本化するやつを探して掘り起こしたのかな?2006年掲載だと放置し過ぎだもん(笑)。


>>ネタバレ続き★


大富豪で探偵・神貴嗣×情報漏洩の容疑者・渡辺空、というカップリング。

愁堂れなさんの作品の感想を書く度に、多作過ぎだからペース落としてもう少しじっくり練った読み応えある作品を書けばいいのにと思うんだけど、この作品は軽くハジケててこのままでイイ作品だなと思った。内容が良いという意味じゃなく、軽いサクッと読める内容で軽い2時間サスペンスを地で行ってて楽しい作品という意味です。分かりにくいかもしれませんが、私は誉めてますよ!
分かりづらい喩えかもしれないけど、2時間サスペンスの中でもフジテレビの金曜プレステージ系かな?カワイ子ちゃんが容疑を掛けられて、助けた探偵とラブが発生して、事件解決したら恋人になり、ドラマは金プレでシリーズ化しました的な(笑)。

改めて書く感想がないんだよ。[受]空は入社した会社社長天城のお気に入りで副社長以下他の従業員から天城社長の愛人だと思われてたんだよね。本人は全く気が付いてないけど(笑)。だから情報漏洩問題が起きても誰も信じてくれないし庇ってもくれない。探偵の[攻]神が怪しいのなんの(笑)。初めての依頼人だからサービスしますと。
私設鑑識とかエプロン隊(雑用)とか全員男性で、秘書の藤見もコワモテ男性、なんかめちゃツッコミどころ満載のコメディでした!結果的に、天城社長が全て仕組んだ事件。[受]空に邪な思いを抱いてる天城社長はアプローチしても全く靡かないことに我慢出来なくなって、天涯孤独の[受]空が困ったことになれば頼る人間は自分だと目論んでたら探偵[攻]神が登場して事件は解決されて[受]空まで取られちゃうというアホさ加減(苦笑)。
会社の寮として斡旋(他の従業員にはない)された部屋に盗聴監視ってめっさ気持ち悪いな![受]空の部屋で[攻]神が手を出してるのに我慢ならず飛び込んで御用になったわけなんだが。

恋人になるまでにオトボケなワンクッションがあったのは面白かったわ。事件解決してすぐにその勢いでめでたく恋人になるかと思いきや、[攻]神は無理強いしたくないから引いてしまうというお上品で正当な上流階級なおぼっちゃま育ちの賜物なの(笑)?の割にはちゃんとくっついたらガツガツと[受]空のカラダを貪っててこれまた楽しかった!

[攻]神が探偵を始めたのは活躍しても探偵という職業上活躍がバレないと思ったからだそうだ。才能溢れる青年だが名前の“貴嗣”とは違って次男。兄がいて父親の後継者となるべく頑張っているが、日本の影のドンと呼ばれるような祖父が兄の母親を気に入らない。気に入った女性を息子の嫁にして生まれた次男の[攻]神を“貴嗣”と命名して後継者にしようとしてるから探偵という世間からは怪しい職業を選んだそうな。[攻]神は父親や異母兄とは問題ない関係らしい。

続編は探偵事務所に殺人事件の依頼人が現れてのゴタゴタ。浮気調査はヘリを飛ばしてもしくは人工衛星から証拠写真とか言うてるスケールデカい富豪探偵だけど、2時間サスペンス的な殺人事件が解決したいらしい。
若い綺麗な男・麗人が殺人事件の容疑者にされて助けてくれと現れ、秘書の藤見からの懇願で依頼を受けることに。
[受]空は最初こそ容疑を掛けられたから儚げだったから[攻]神の好みだったが今は本来のツッコミ気質が見え隠れしてるからタイプじゃなくなったんだとショックを受け、前の自分を演出しようとするなんてのは笑った~。担当の刑事のコワモテ津田がツッコミ気質で“魂の双子”と[受]空が好意的になるのも面白かったな~。
結果的に依頼人が犯人でした、[攻]神を誘惑して黒を白に出来ると踏んでの依頼だったとか恐ろしいわ!!
秘書の藤見の懇願は、[受]空は依頼人麗人の美しさに一目惚れor亡くなった恋人エリカに似ていたからと誤解してたが、エリカは昔、神家の屋敷こ庭に紛れ込んだ狡賢いタヌキで藤見が唯一通して貰ったワガママが飼うことってなんなんだ(笑)。


全体的に軽い2時間サスペンスで軽い(←しつこい!)気持ちで読むには楽しい作品でした。
余談なんだけど、明神翼さんはイラストレーターとしてはたくさんのBL小説の表紙を飾ってるじゃない?昔は学園モノが隆盛だったけど今は社会人モノで明神翼さんもそちらにちゃんとシフトされて。しかし、明神翼イラストがリブレBBNには割と多いからルイルイのシリーズ新刊だっけ?と迷ってしまったんだよね~。アホな自分でした!



end.

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

秘密