2014-04-27 02:27 | カテゴリ:BL漫画・作家ハ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆ダリアC
◆富士山ひょうた
『不測ノ恋情1』初回ペーパー付(2011年12月発売)

不測ノ恋情 1 (Dariaコミックス)不測ノ恋情 1 (Dariaコミックス)
(2011/12/22)
富士山ひょうた

商品詳細を見る


『不測ノ恋情2』(2013年1月発売)

不測ノ恋情 2 (Dariaコミックス)不測ノ恋情 2 (Dariaコミックス)
(2013/01/22)
富士山 ひょうた

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★★★★★
エロ度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
[1巻]
出版社のデスクでゲイの宮田は、恋人に過去の恋愛への未練を指摘され、振られてしまう。思った以上の痛手に二丁目で自棄酒していた宮田だが、偶然仕事相手でレザーブランドの代表・伊倉と出くわす。バイだと言う伊倉に飲みに誘われるが、すげなく断る宮田。後日、仕事への支障を心配する宮田だが、逆に伊倉は気に入ったと、プライベートでのつきあいを求めてきて――!?
[2巻]
ゲイの宮田は仕事相手でバイの伊倉に交際を強要されて、仕方なくつきあうことに。だが、伊倉に振り回されているうちに、引きずっていた恋に決別できたことに気づき、本当の意味でつきあい始める。お互いの関係が変化し、体の距離も近づく。だが、宮田は伊倉の幼なじみで、仕事のパートナーでもある瀧と、伊倉との関係に複雑な想いを持つ自分に気がつき――…。
◇◇◇◇◇

富士山ひょうたさんの『純情』全3巻のスピンオフです。[受]戸崎に未練を残す元カレの宮田先輩が主役です。私は宮田先輩が気になってたからスピンオフは嬉しいです。


>>ネタバレ続き★


レザーブランド社長・伊倉絢都×出版社編集デスク・宮田一臣、というカップリング。宮田が6歳年上。


『純情』の[受]戸崎の元カレで今は仕事を斡旋してくれている宮田先輩ですよ!宮田先輩の浮気が原因で別れ、セフレがいたり、現在は恋人がいるのに未だに[受]戸崎に未練を残していて[攻]倉田に嫌がらせのように構ったりして、読者によってはイヤな当て馬と思われていたかもしれない宮田先輩!私はこの宮田先輩がスピンオフで更に上をいく[攻]と出会って[受]になればいいと思ってました――!!それが叶いました(笑)。

この作品は私の好きな攻×攻パターンです。
元カレ[受]戸崎が初恋の相手との同棲生活をスタートさせたことにかなりショックを受けて、それを恋人に見抜かれたことにプライドが傷つけられた上に別れを告げられたバリタチの宮田先輩。やけ酒を煽ってたところに仕事相手の伊倉と出くわしてゲイバレして、秘密と仕事をタテに交際を迫られ受け入れることになり、嫌々ながら付き合うけどもマイペースな宮田先輩が良かった!伊倉から抱かれそうになって拒否るけども悩む宮田先輩が好きだ~!!悩んでくれ!!

バリタチの宮田先輩が[受]に回ればいいのにと願ったんだけどさ、その恋人になる相手がバイでバリタチの仕事相手の伊倉に魅力があんまりないのが私にはガッカリなんだよな~。凄いデザイナーの愛人の子で色々大変だった中で自分の会社を作って父親や兄と良好な関係を表面上は築いてても内心は複雑なもん抱えてんのかもしれん。
でも好きな相手に対してデリカシー無いっつーか、バリタチ相手にあくまでも受け身を求めてるのはどうかと思うで?年下の甘えを見せられて、仕事のパートナー・瀧との関係に嫉妬したりで宮田先輩は結局受け身に回ることにしたんだけど、宮田先輩の懐の深さのお蔭やで。最初、興奮した伊倉が宮田先輩を騙し討ちのように抱いたことで宮田先輩の動揺を全然理解せんのがマジで腹立たしい。オマエも掘られるべし!!

1巻2巻と、ホンマに宮田先輩は悩みに悩んでるよね。仕事相手からの交際強要から始まった関係だけども、[攻]伊倉と仕事や私生活を過ごすうちに段々と好きになっていってさ。自分が受け身に回る、自分が変えられてしまうかもしれない恐怖とか、この過程がじっくり読めたことがこの作品の魅力でした!
1冊ずつ感想を書こうと思ったけど悩む宮田先輩しかないから纏めちゃうよ(笑)。



end.



秘密