2014-04-30 10:29 | カテゴリ:BL漫画・作家ア行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆キャラC
◆サクラサクヤ
『お稲荷さまのハニーバニー1』(2010年7月発売
『お稲荷さまのハニーバニー2』(2012年3月発売
『お稲荷さまのハニーバニー3』(2014年4月発売)

お稲荷さまのハニーバニー3 (キャラコミックス)お稲荷さまのハニーバニー3 (キャラコミックス)
(2014/04/25)
サクラサクヤ

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★★☆☆☆
エロ度/★☆☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
[1巻]
高校生の宇野小春は、人に化けた野ウサギ!!けれど、変化の術はまだまだ未熟で、野ウサギのイイ匂いをプンプン振り撒いちゃう。おかげで、強引でちょい意地悪な狐の神さま、お稲荷さまの御領凌士に味見(キス)されて!?凌士のお手付きにされた小春の命運は――!?肉食&草食のケモミミ満載vラブコメディ!!
[2巻]
おキツネさまの御領凌士に、味見と称してキスされちゃった野ウサギの小春。虎視眈々と狙う凌士につきまとわれて、小春の周りはトラブル続き。そこに凌士とは因縁の仲の関西の狸の一族がやってきた!今度は狸に目をつけられて、どうなる小春の貞操と命!?肉食男子は危険がいっぱい、ケモミミ第2弾!!
[3巻]
ひ弱な野ウサギの小春が、日本全土に浸食する強大な悪霊に襲われた!!お稲荷様の凌士は、先代の稲荷と物の怪の総領たちを集結させ、悪霊の封印に乗り出す。「俺が食べる前に、小春を殺させてなるものか!!」凌士は小春を守るため、命がけの戦いに挑むが――!?怒涛のケモミミvラブ、ついに完結!!
◇◇◇◇◇

サクラサクヤさんのキャラCでのケモミミ。1冊ずつ感想を書くネタかないから3巻完結が発売されたので纏めて感想を残すことにした。




>>ネタバレ続き★


狐の神様(お稲荷さま)・御領凌士×人型になれる野ウサギ高校生・宇野小春、というカップリング。


drapで秘書シリーズを知って好きになったサクラサクヤさん。drapで秘書シリーズが打ち切りになってCharaでケモミミ等を描いてたわけだが、この作品、正直な感想としては私はあんまりハマれなかったわ~。(だから纏めてドン!な感想記事なんですが)

ここ数年はケモミミがブームで私も大好き。サクラサクヤさんの描くケモミミはイイね~。
1巻を読んだ時点ではケモミミで、草食獣な[受]小春がエサとして美味しい匂いプンプンさせて肉食獣が寄ってくるというBLな方向を向いてたのに、2巻以降がBLから遠ざかってオカルト色がついてきて迷走したと感じたんだよね。そして3巻は買うのを迷った。思った方向からズレてきたしもう買うのはやめようかと思ったが完結ってことだし最後まで付き合うために買ったわけなんだが……オカルト系やないかーい!!BLどこ行ったんじゃー。
いや、確かに終わりに[攻]凌士と[受]小春は結ばれとりますよ?1巻で[攻]凌士は[受]小春に本人はピンときてないがマーキングしてるし、肉食獣のエサな草食獣[受]小春を守るためにあれやこれや構ってるが。どうしてもBL色よりオカルト色の方が表立ってると感じた。悪霊を退治するために他の地方の物の怪がたくさん出てきて協力したりしてるんだけど色気からはほど遠くラノベのようなマンガになっちゃったというか。
ラストで二人が結ばれたのも、あ!BL忘れてた!と気付いて慌てて足したんじゃないかと穿った見方しちゃったよ。だって数ページなんだもん。


期待してたのと違ってアレレ??となって残念。どこかでdrapの秘書シリーズの続編を出してくんないかな~。


end.


秘密