2014-05-02 19:12 | カテゴリ:日常雑記
グダグダ雑談!



昨日の劇場版『コナン』に引き続き、今日は劇場版『相棒3』を見てきました。夫が帰宅中の間に行きたいなと思ってたパート2(笑)。
昨日は毎月1日1,100円の恩恵にあずかれて夫婦で2,200円。今日も朝一の回に行ったのでモーニング料金1,300円の恩恵にあずかれて夫婦で2,600円でした。
朝一になんで見なきゃいけないんだよ~遊びに行くんだからゆっくり行きたいよ~と文句言ってたがお得で助かった。


今まで相棒劇場版を見たかったけど風邪をひいたりなんやかんやで見送っていたが、念願叶って見に行けた!
今までの劇場版はテレビで見た内容を思い起こせば、今回のは見に行って良かった!と思えた。映像の迫力とかがね、すごかったという意味で。

ネタバレはいかんので詳しくは語らないが、グダグダちょいと語ります。




>>続き★


劇場版相棒3を見て一言語りたいのは、
“面白かった!すんげー萌えの宝庫だった!”
です。萌えの宝庫だったと思ったのはワタシ限定かもしれんけどね(笑)。

以下、ネタバレに触れない内容で感想など呟き。

元自衛隊の「民兵」だから肉体派だらけでウハウハ!伊原剛志は元々ガタイがいいなと思ってたがそれを上回る俳優が起用されてるから、私の萌えのメーターが右側にポジショニングしてましたよ(笑)。

嶋田久作は何に出演しても顔のせいで自衛隊の偉い人だな!

東京から300キロ離れた八丈島の近くの私有の島とか言っておきながら、ロケ地が沖縄かよ(笑)。

スコップ(園芸や砂場遊びのシャベルじゃない、デカい方)がすごく使える武器って――!!

悦子(カイトの恋人)が「年上」設定って初めて知ったわ!!

「女」と言われたら私の腐脳は「オンナ」と変換されてあの状況下なら唯一の女性の釈由美子だけを対象としませんでした――!スミマセンスミマセン!

宅麻伸と伊原剛志の関係性にすんごい萌え散らかした!自宅で見たならフローリングをゴロンゴロン転がっています!

渡辺大、こういう役柄が似合うよね!

これで三浦さん見納めなんやな。イタミン、三浦さん、芹沢、この三人のトリオはホンマに良かったよな~。

右京さん、ティーポットとカップ&ソーサーはどうやって運んだの?そこで飲むのは気持ちいいでしょうけども!!

神戸君は車を乗り換えたんやね?

民兵と自衛隊のシーンはドキドキした!!

右京さんとカイトくんとトリオと米沢さんが捉えられてホニャララなシーンはマジでドキドキだよ……。



相棒は内容がいつもタイムリーなんだよね。今回は“国防”だった。考えさせられる内容だなぁ。


相棒のパンフレットが昨日買ったコナンより高いと思ったら装丁が普通のと違ったせいでした。



見に行って良かったよ♪



end.


秘密