2014-07-20 23:06 | カテゴリ:BL小説・作家マ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆リブレBBN
◆御堂なな子&桜城やや
『極上ホストは溺愛する』(2014年7月発売)

極上ホストは溺愛する (ビーボーイノベルズ)極上ホストは溺愛する (ビーボーイノベルズ)
(2014/07/18)
御堂 なな子

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★★☆☆☆
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
高校生の真都(まさと)を痴漢から助けてくれた美丈夫は、超人気作家の朝日奈一矢だった!夜は高級ホストクラブを経営し彼自身も現役NO.1ホストという帝王・一矢は、テニス部で万年補欠の真都とは正反対。そんな誰もが憧れる彼から恋人になってほしいと熱愛されるなんて!?一矢の積極的なアプローチはセクシーすぎてウブな真都はドキドキしっぱなしvでもなぜ自分が選ばれたのか不安になってしまい…!
ゴージャスで極甘な年の差ラブv
◇◇◇◇◇

先月末に新刊チェックしてメモってる段階では購入は見送る予定でした。絵師が大好きな桜城ややさんで、あらすじも好みっぽいんだけど、御堂なな子さん作品は私は好み半々ぐらいだからさ。
でもキャラバースデーフェアの文庫既刊を芳林堂書店でポチるのに送料無料合わせに選んだ。




>>ネタバレ続き★


作家でホストクラブオーナー兼ホスト・朝日奈一矢(27歳)×黒川真都(高校3年)、というカップリング。


家族から構われない地味な[受]真都が唯一愛された姉の結婚式でトイレで高齢の大作家から貞操のピンチに遭ってるとこを助けてくれたのが[攻]一矢。[攻]一矢は売れっ子作家だけどセレブ御用達のホストクラブオーナー兼ホストで、[受]真都のテニスへのキラキラ眩しい情熱に惹かれて自分の小説のモデルに使いたいから暫く交流をはかっていくことになり、構われ大事にされることに慣れない[受]真都が段々好意を持っていくが大人の男の[攻]一矢はそんな眩しい生き物には手を出せないと思って引いちゃってる間に[攻]一矢に好意を持つ金持ち女性や恨んでいるホストに拉致られてピンチになった所を助けられて、恋人になりました――!


ぶっちゃけ、中身が中途半端だった!!文庫サイズならこんなもんかと納得するんだけど、新書サイズだともう少し深く書き込んでくれないと納得いかない。
タイトルも帯もあらすじも上手く付けたなぁと感心した。桜城ややさんの攻の腹筋すげーわ(笑)。

タイトルの“極上ホスト”は“溺愛する”という割には想像以下なんだよね。確かに溺愛する恋人に対するようにテニス部に差し入れしたりエスコートしてプール連れて行ったりしてるが、帯にあるような“ゴージャス”感が薄い…。

[攻]一矢の経営するセレブ御用達のホストクラブから独立して自分のホストクラブをオープンさせた神咲リョウがちょっと中途半端だったような。最初は何かやらかしそうな雰囲気で、確かに[受]真都に絡んだけど恋人じゃないと分かったら呆気なく絡むのやめたし、[攻]一矢に惚れて貢いでた女が神咲リョウの店のホストとともに[受]真都を拉致って暴行しようとしてたのを[攻]一矢と一緒に助けに来たしなぁ。せめて、神咲リョウがオーナー[攻]一矢に惚れてたのに振り向いて貰えなくて独立して[受]真都に嫌がらせしたとかいう設定でも盛り込めば良かったのになと思う。

[受]真都は家族や親族から存在感薄くていないものとされてる設定も、お泊まりの時に別に心配されないから大丈夫と[受]真都が断っても[攻]一矢が母親に電話を入れるがそこから突っ込んだ展開もなかったしなぁ…。

[受]真都はテニスに夢中で頑張ってる。部の仲間が[受]真都に片思いしてるとかもなく。
結構テニスの描写や仲間とのやりとりもあるのに残念なんだよな~。


いろいろオイシいものをぶっこんでんのに活かしきれてなくて残念な作品だったという印象。



end.

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村


秘密