2014-07-22 01:36 | カテゴリ:BL小説・作家カ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆セシル文庫
◆桑原伶依&水綺鏡夜
『ベビーシッターとメロメロなご主人様』(2014年7月発売)

ベビーシッターとメロメロなご主人様 (セシル文庫)ベビーシッターとメロメロなご主人様 (セシル文庫)
(2014/07/18)
桑原 伶依

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★☆☆☆☆
エロ度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
有能なベビーシッターの瑞貴は、大企業の社長の家に派遣され、生まれたばかりの甥っ子のあっくんの面倒を見るうちに雇い主の煌二と恋仲に。甥っ子に対して不器用だった煌二も今ではすっかりデロ甘な叔父ちゃまに大変身。一歩ずつ家族としての絆ができてきた。そんな中、男性保育士が増えることになり、煌二はやきもちを焼いて瑞貴を束縛しようとするが――。
◇◇◇◇◇

ベビーシッターシリーズ3巻です。セシル文庫は子育てBL推奨レーベル認識です!同時発売の日向唯稀さんも子育てBLだからね。

購入を少し迷ったんだけどキャラバースデーフェアの2冊購入のために送料無料にするために結局買うことにした。





>>ネタバレ続き★


IT企業社長・氷川煌二(29歳)×人気ベビーシッター・小野瑞貴(25歳だっけ?)、というカップリング。

1巻でゴーカンと勘違いを経て恋人になり、2巻で当て馬が登場して、さて今回は新しい男性保育士が増えるとのことでどうなることやらと思っていましたが…。

子育てBLだから[攻]煌二の甥っ子の赤ちゃん・あっくんの子育てと成長がメイン。BLなのにあっくんがどーしたこーした描写はクドすぎると1巻2巻で思ってたから、もう3巻は比重を減らして欲しいと思ってた。でも相変わらずの盛り込みようでした。
2巻に登場した当て馬の[受]瑞貴の親友で義理の従兄弟(叔母の再婚相手の息子だから)ミケーレが中途半端だったのに今回はその弟(叔母が生んだ子供だから従兄弟)タヴィードも登場し兄弟で当て馬かよ![攻]煌二とあっくんと三人で旅行したお土産が、[受]瑞貴が[攻]煌二から買って貰ったパワーストーンブレスレットの組み合わせ石違いを渡すって、[受]瑞貴の神経が信じられないよね~。帰国子女で日本人の友人や恋人がいなかったから恋愛に無知は仕方ないとはいえ…。石が違うからお揃いじゃないと何が悪いのか分かってない回答(苦笑)。
最初こそ[攻]煌二は酷かったが、2巻以降は[受]瑞貴が精神的攻撃を[攻]煌二に与えてるよね。ま、[攻]煌二はベビーシッターの交代時間帯の隙間を狙ってエロいこと(兜合わせとか!酔わせてヤっちゃうとか!)をヤらせて貰ってるからいいのかな(笑)。

男性保育士・佐久間が[受]瑞貴に惚れたりとか今後展開は予定してるのかな?ミケーレ、ダヴィードなど今後も出てきそう?ただの嫉妬させ要員なのかしら。

桑原伶依さんはこの作品を最終的にはどう〆ようと考えてるんだろう?このまま毎回あっくんの子育てネタばかりだと私は読むのが面倒くさい。同時発売の日向唯稀さんのと比べてしまうんだよね。あちらは主人公二人が動いているからどうなるんだろう?と続きが気になる。こちらはあっくんの成長描写ばかりだから、子育てしてない私にはどーでもいい話なんだよね。それならこの本を選ぶなよってことか(笑)。

[受]瑞貴に恋人としての魅力やエッチでの様子があんまり好みじゃないから余計にもういいかなと思ってしまうのかもしれないね。



end.

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

秘密