2014-07-29 01:52 | カテゴリ:最近読んだ本・CD/リピート
★BLです!
★ネタバレ含む!


いつか感想を書くかもしれない、もしくは書かないけど、ダラダラ読んだ本を記録しておく。


読んだ日:2014年7月28日

◆同人誌
◆六青みつみ
『モフモフの代償~添い寝の絆~1』(2012年春J庭)←忠誠・ヴァルクート×キリハ
『モフモフの代償~添い寝の絆~2』(2012年秋J庭)←誓約・ギルレリウス×リュセラン
『モフモフの代償~添い寝の絆~3』(2013年夏コミ)←奪還・リグトゥール×カイエ




少しだけ長くなりそうだから折り畳む。続きへ!


>>続き★


twitterでコミコミさんが六青みつみさんの夏コミ新刊(総集編)が入荷したと見たので急に同人誌が読みたくなって夜に発掘調査に取りかかった。小説は読んで、同人誌は買うだけ買って読んでなかったのだ~。イベントごとに書店のビニール袋に入れて段ボール箱に突っ込んでたから、そのビニール袋を一々出して確認するという作業…。
発見したら、1をダブり買いしててショック。イベント価格200円だけど地味に凹むわ。

読みながらニヤニヤした!それぞれテーマは共通で、騎士たちが周りから身を固めるよう勧められて聖獣が嫉妬するというやつ。性欲ないし、嫉妬もよく分からないんだろうけど嫉妬してんだよね~。

1は[攻]が皇帝になったじゃん?結婚は義務だろうに、ルールを変えるんだね。

2は本編は生まれ変わりで子育てで終わってるからエッチまで至ってなかっただけに、同人誌で完遂出来て良かったなー!!下世話ながら喜んだ(笑)。

3には[攻]タイプの聖獣が2人登場。このインペリアルたちは対の絆の騎士とデキてるんだろうか?1に登場する銀位の2人の対の絆の騎士は既婚で、聖獣たちは不本意のようだ。
対の絆が独身なのは聖獣には嬉しいことなんだろな~。
3のあとがきに聖獣[攻]を書く予定とあったが登場した2人ではなかったのは6月発売のリンクスロマンスで分かった。残念。


カタカナ名前だから登場したキャラをメモって整理したいな。



end.



秘密