2014-08-31 23:19 | カテゴリ:最近読んだ本・CD/リピート
★BLです!
★ネタバレ含む!


いつか感想を書くか書かないか分からない、もしくは再読でダラダラ読んだ本を記録しておく。


読んだ日:2014年8/28~8/30


たくさんあるから続きに!


>>続き★


◆プリズム文庫
◆真崎ひかる&小椋ムク
『どきどきモンスター図鑑~キメラ~』
→モンスター図鑑を開いて取り憑かれたみたいな?虎・仁志川×猫叉・朔良。もう一組も取り憑かれてるみたいだがどんな動物なんだろ?猫叉の朔良の異母兄[受]ユズはなんの動物かな~。生徒会長・若宮と異母兄ユズも前から親密な匂いするから早く続きを!


◆ガッシュ文庫
◆妃川螢&高城たくみ
『いとしい獣~狼は月夜に愛を囁く~』
→狼[攻]リキ(漢字出ない、山+刀)は大学生時代の医師[受]尊に怪我した子犬と間違えられて助けられてから一途に想っていたというワンコだった!狼だけど。これは今後一族とどうなるのか解決してないからスピンオフの狼[攻]の従兄弟ツルギ(剣の難しい方)編で解決するんだろうか?
狼サイドの名前が難しいから漢字変換困る!


◆Dear+文庫
◆安西リカ&木下けい子
『好きで、好きで』
→[受]穂木ってばほんまに[攻]志方が好きやねんな~。甲斐甲斐しく世話したいから出世とか望まないのが私には微妙キャラだけど。
木下けい子さんの挿絵がめちゃ合ってる。


◆リンクス
◆真先ゆみ&カワイチハル
『不器用なプロポーズ』
→雑誌で読んだ時はめちゃ面白かったと思ったんだけど3年経つとまあまあになったかも。でも親友で共同経営者で片方が芸術家で片方は事務方、当て馬きっかけで意識してなんやかんやあって恋人になるのは自分がめちゃ好きなパターンんやなと再認識(笑)。


◆アズN
◆牧山とも&高峰顕
『この美メン、マニアックにつき』
→美・MENSパーティーシリーズ。もえぎ文庫から絵師チェンジしてアズNに移籍したのに次からアズ文庫になるらしい。終わらないのは嬉しい!書籍の形が変わるのヤダね。今回の[攻]須賀が素晴らしい歯科医なのにザンネンな変態で面白かった!


◆リンクス
◆かわい有美子&カゼキショウ
『微睡の月の皇子』
→日本神話ですよ。天照大神(姉)から断罪されて下界に追放された[受]月夜見。[攻]夜刀の庇護下に入ったら騙し討ちみたいに抱かれるはめになりえろえろ~。あんまり好みじゃなかったかな。[受]が半陰陽だからソッチありだよ。
[受]月夜見よりも姉の天照大神は半陰陽でもさらに男寄りなんだろうか。


◆アスカCL-DX
◆水名瀬雅良
『上司と俺のヒミツ』
→水名瀬雅良さんのイラストは好きなんだけどコミックスになるとそこそこなんだよな~。


◆アスカCL-DX
◆みなみ遥
『今宵はキミに飢えている』→吸血鬼×人間。[受]真紘が子供の頃に結婚の約束をしちゃったから20歳になったんで[攻]カイが迎えに来たよ、と。吸血鬼仲間のロン毛メガネ・ギルと相棒のシド、ギル×シドでスピンオフかなと思ったら番外編で攻×攻で成立しなさそうな。つか、私、どちらも[受]に見えたんやけど!みなみ遥マジック(笑)。


◆ルビー文庫
◆栗城偲&三池ろむこ
『俺がうさぎでうさぎが俺で』
→今ほんまモフモフが流行ってんだな~。[受]八尋が助けたうさぎ因幡が神様だったみたいで願いを中途半端に叶えてくれて[攻]舜也の飼いうさぎとチェンジしちゃうという…。発情期がハンパねえな(笑)。
スピンオフあるのかな?栗城偲さん作品はないか。


◆ルビー文庫
◆つばき深玲&サマミヤアカザ
『青龍の虜』
→ルビー文庫の新人さん。絵師がサマミヤアカザさんで、帯は岩本薫さんに書いて貰い、角川的にはイチオシなんだろうか。あんまりルビー文庫っぽくないな。スパイに入ったけどバレてた上に逆に仕掛けられてたことに気づかない[受]だからルビー文庫らしい作品なのかな。


end.


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
秘密