2014-09-11 00:35 | カテゴリ:日常雑記
グダグダ雑談!


※タイトルはtwitterで検索除けに書いてました。それをブログでも使用してみました~。


TBSがやたら宣伝しているから気になった映画『ルパン三世』を見に行った。実写化なんてムリだよ!納得いかんねん!と思ってますがレディースデーだから行ってみるかと腰を上げた。



ネタバレはしません。あくまでも私の感じた話です。俳優に思い入れが激しくある方にはオススメしません。


続きにゴー!



>>続き★


『ルパン三世』を実写化すると聞いてまさかと思って、絶対転けると思った。誰が演じてもルパン三世は難しい。




ルパン三世→小栗旬
次元大介→玉山鉄二
石川五ェ門→綾野剛
峰不二子→黒木メイサ
銭形警部→浅野忠信

すげーキャスティング。
小栗旬、ルパン三世体型を作り上げててビックリ。
玉山鉄二は次元の雰囲気ピッタリ。
綾野剛は和風顔だから選ばれたのかなと思ってきっとピッタリなんだと思ってたら、一番違和感あった…。よく考えたら現代に於いて石川五ェ門は難しいよな。ご覧になってピッタリと思った方、ゴメンね…。私は髪型がちゃうわ~と思ってしまったよ。
実写化で一番不安なのは峰不二子の黒木メイサだった。色気と胸が足らんのじゃなかろうかと。其の点は実際見てみるとこれはこれでアリでした。敵サイドの女(日本人)がむっちりボディでそちらの方が不二子っぽいカラダかもと思ってしまったのは秘密(笑)。黒木メイサってセクシー路線で売ってんの?
浅野忠信の銭形警部はピッタリよ。銭形警部、幸一って名前だと初めて知ったわ。

主要メンバー以外、殆ど外国人でした。舞台が外国だったからだろうけど。
ルパン三世のライバルのマイケルがジェリー・イェンという台湾の俳優で華流の花男の道明寺だった人。この人が格好良くて終始印象的だった。
ルパン三世一味で暗躍したピエールがハリー杉山かと途中まで思ってた(笑)。キム・ジュンという韓流歌手。韓流の花男に出てたらしい。映画で吹き替えは黒子くん声優の小野賢章さんだった。
他にはタイ人の俳優歌手が敵役に起用。


「ルパン三世」としてはなんとも言えんが、ドラマとしてはアクションが激しいけどドンパチが激しいけど、面白かったかな。
主題歌がめっちゃ布袋寅泰!聞いただけで「ホテイ!」と思ったもん。
山田優がチラッとだけ出て来たよ…。


そしてそして――ルパン総[受]だなというのが私の感想であった…。ルパン、ゴメンよ(笑)。



end.

秘密