2014-10-21 13:42 | カテゴリ:BL小説・作家マ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!


◆リブレ
◆宮園みちる&佐々木久美子
『金の公爵の恋人』(2014年10月発売)

金の公爵の恋人 (ビーボーイノベルズ)金の公爵の恋人 (ビーボーイノベルズ)
(2014/10/17)
宮園 みちる

商品詳細を見る


-私の評価-
好み度/★★☆☆☆
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
「お前は覚えがいい。もっと気持ちのいい事を私が教えてやる」
別荘番の少年・ハルは、欧州の名門貴族で島の所有者でもある、まばゆい金髪の公爵・アレクにずっと憧れていた。突然パーティにパートナーとして出席を命じられ、厳しく指導をするアレクに応えようと懸命に努力するハル。でも嵐の中、二人きりの海小屋、雷に怯えるハルをなだめるように大人のキスを教えるアレクの舌は、熱く甘くハルを蹂躙して…。南の島の蜜愛v
◇◇◇◇◇

ビーボーイノベル&ダリアフェアinアニメイトのCDが欲しくて、店舗には交通費の都合上行けないからアニメイト通販を利用。それは組み合わせが固定されていて、そこからチョイスしたのがこの新刊でした。

宮園みちるさんはリブレで初登場だよね?作品は数冊読んだけど好みじゃなかった記憶が。フェアのためじゃなければ買ってなかったな。



>>ネタバレ続き★


この新刊には2作品収録されている。表題作は2013年に雑誌掲載、もう1作品は2010年に雑誌掲載で、関連ナシ。纏めて1冊にしてまえって感じなのかしら。


『金の公爵の恋人』
公爵アルフレッド・ウィルフレッド・オースティン(28)×別荘番の孫・吾妻春臣(17)

『秘めやかに恋は熱く』
弁護士・榊原渡×貧乏学生・桜木知里


『金の公爵の恋人』は[攻]アルフレッドが友人と賭けをして(実際は賭けを拒否)[受]ハルをマイフェアレディした話で、『秘めやかに恋は熱く』も[攻]榊原が大財閥の駆け落ちした長男の息子[受]知里を当主に会わせるのに必要な教育を施すマイフェアレディな話だった。新刊はマイフェアレディ括りなのか!?

そういうパターンなのでサラッと読んで終わった。関係ない短編2編を1冊に纏めてしまうと読み応えがないなと感じてしまう。

雑誌掲載時の絵師が同じかどうか分からないけど、表紙を見て佐々木久美子さんだと分からなかった!絵柄が変わったのかな?カラー口絵は佐々木久美子さんだと分かる。挿絵は佐々木さんぽかったり佐々木さんぽくなかったりで驚いたな~。


end.

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

秘密