2015-05-08 00:45 | カテゴリ:BL小説・作家ハ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ルビー文庫
◆藤崎都&陸裕千景子
『メロメロ。』(2015年5月発売)



ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
小さな整形外科の診療所を営む医師の志季には、「男の筋肉が好き」という人には言えない秘密があった。ある日志季は診療所の前で気持ちよく眠る「理想の体」をした男に遭遇する。雨に濡れないようにと男を連れ帰った志季だが、男の魅惑的な大胸筋の誘惑に負けて触れた途端、体がまるで欲情したかのように反応してしまう。戸惑う志季に、目を覚ました男は「まさか志季がこんなふうに誘ってくるなんて」と押し倒してきて…!?触れた途端にメロメロ!?魅惑の筋肉を持つ男とフェチな医師のマニアック溺愛ラブ!
◇◇◇◇◇

藤崎都さん、発行スピードがめちゃ早いな。2か月に1回ぐらい見掛けてそうな気分。角川以外からの作品を読んでみたいんだけどな。




>>ネタバレ続き★


空手道場・高岡敦史(30代半ば?)×整形外科医・夏川志季(28歳)、というカップリング。

この作品はサラーッと読み終えた。男性の綺麗な筋肉が好きなだけでゲイではない[受]志季が、倒れていた綺麗な筋肉の男を助けるが触った際に誤解されてパックリ喰われてしまい、しかもその男は子供の頃に苦手な女性(おばさん)から助けてくれた憧れのお兄さんの[攻]敦史。

[受]志季は両親が会社が大事で離婚してしまい祖父に育てられたから女性から抱き締められたり激しくアクションされるのが苦手。女アピールしてくる女性も苦手。え?ゲイではないのが信じられないよなー![攻]敦史が押せ押せで迫るのは分かるわ~。

大学病院に勤務してたが恩師の娘に迫られて困り、実家の小さな診療所を継いだということらしい。このお嬢様が超怖いから!自分を振る男なんていないと思ってて、[受]志季は父親に遠慮してると思い込んでるのが怖すぎやわ。診療所に不法侵入したり、[受]志季から乱暴されたと嘘をついたり。父親が持ち込む見合いの相手の中で[受]志季が一番若くて美青年だから気に入ったみたいな。父親である恩師は娘の言うことを信じて[受]志季を糾弾しに来るが、[攻]敦史に助けられてめでたくカップルに。


藤崎都さん、ほんま、多作やな~。なかなか角川から余所には出させて貰えないね。中村春菊さんとの絡みがまだ続くから?


end.


秘密