2015-06-13 02:09 | カテゴリ:BL小説・作家ア行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆Dear+文庫
◆安西リカ&みろくことこ
『初恋ドローイング』ペーパー付き(2015年6月発売)



ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
展覧会で、同い年の堂本の描く絵に魅了された連。堂本は連の通う画塾の先生の息子で、孤高の天才として周囲から一目置かれる存在だった。連はそんな堂本に果敢に話しかけ、持ち前の人なつこさで親しくなっていく。ストイックで格好いい堂本が、たまに連の絵をほめてくれる。それが嬉しくてくすぐったい。その気持ちは次第に恋へと変化していき……?美大受験を目指す高校生同士の、初恋グラフィティ。
◇◇◇◇◇

既刊『好きで、好きで』が良かったので新刊を買ってみた。Dear+文庫で単行本が出て4冊目の新人さん。


>>ネタバレ続き★


堂本朝基(はるき)×三島連、という美大を目指している高校生同士のカップリング。


あらすじにある通りの、美大を目指している[受]連が画塾の先生の息子であり同じく美大を目指している[攻]朝基の絵に惚れ込んで持ち前の明るさと前向きさの押せ押せで友達になり、ヌードデッサンのモデルをしてもらってから好きになっちゃって、才能ある同級生にやきもきしながら[攻]朝基も好きになってくれてたから恋が実った話だった。
一言で言うと初恋キュンキュンで恥ずかしい(笑)。甘酸っぱ~。

エッチシーンは[受]連が最初こそ初めてだから勝手が分からずお任せしますだったがノリノリだからちょっと私の好みから外れるタイプかな。

[攻]朝基は寡黙ながらもちゃんと独占欲があり、当て馬かと思われた才能ある同級生は[攻]朝基に迫ってたわけではなく、絵に於けるミューズな[受]連を描かせておくれオメーが独り占めするんじゃねーよ的な迫りでホッとしました~。

ペーパーは[攻]朝基視点の[受]連への独占欲エピソードにニヤリとしたわ。「絵を描いてるとつい忘れるから、おまえを取られないように、箱に入れときたい」って(笑)。


自分的にはまあまあな作品だったから今後を期待するよ。


end.
秘密