2015-06-16 01:06 | カテゴリ:BL小説・作家ハ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ショコラ文庫
◆鳩村衣杏&南田チュン
『白雪姫の目覚め』コミコミ特典イラストカード付き(2015年6月発売)



ー私の評価ー
好み度/★★☆☆☆
エロ度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
アメコミのオフ会で知り合った姫野雪正に強く惹きつけられた黒川公央(きみひろ)。大企業の社長付き秘書で12歳年上、一見地味だが端整で落ち着いた大人の男の姫野の中に見える芯の強さに男としての欲望を掻き立てられた公央は、積極的なアプローチで距離を縮めることに成功する。そして勝算を確信しキスを仕掛けた公央だったが、「あなたのキスが私を目覚めさせた」そう『男』の顔で囁いた姫野に押し倒されてしまい――!?
◇◇◇◇◇

今月は2冊発売で、クロスNの方は小山田あみさんが挿絵なのでササッと予約したが、こちらは少し悩んで書影とあらすじを読んで気になったので予約した。



>>ネタバレ続き★


バツイチで社長秘書・姫野雪正(42歳)×証券会社アナリスト・黒川公央(30歳)、というカップリング。


[受]公央の父親は会社の社長だったが合併により社長を退いた。その合併相手の会社の営業職から社長秘書になったのが[攻]姫野。あらすじにはアメコミオタクのオフ会云々とあるが出逢いこそそれだが、内容は会社に絡んだお仕事BLかな。
鳩村衣杏さん作品は私は特に好みではないんだと気付いたわ。たぶん、好きな人はめちゃ好きだと思う。

オフ会で出逢い、[受]公央は[攻]姫野を好きになって抱く側のつもりだったのに、[攻]姫野を目覚めさせてしまった?火をつけた?ことからオトコの本能が再び目覚めて[攻]姫野がマウントを取りました!一回り年上[受]だったら私は苦手なので良かった~。[受]公央は[攻]姫野を抱くのを諦めてないみたいだが無理だろな。

挿絵の南田チュンさんはちょっと苦手なテイストかも。枯れてる……。


end.

秘密