2015-07-13 01:19 | カテゴリ:BL小説・作家マ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ルビー文庫
◆宮緒葵&緒田涼歌
『ハネムーンクルーズは絶体絶命』大人のルビー文庫フェアペーパー付き(2015年7月発売)



ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★★★★

◇(あらすじ転載)◇
幼い頃にパンツを奪ってトラウマを植え付けた美少年・黎美華(リーメイファ)に、新人研修と騙されて豪華客船に乗船させられた伊吹。チャイニーズマフィアの幹部となった美華は「約束通り迎えに来たよ」と伊吹を捕獲し、凄まじい執愛と手管で伊吹の初めてを奪ってしまった。逃げたいのに、対立勢力に美華の愛人(アイレン)だと認識されてしまった伊吹は、洋上の豪華客船の中、身柄を狙われる羽目に。危険なマフィアと伊吹のパンツを至宝と崇める最強変態恋人(?)に挟まれた伊吹、人生最大のピンチ!?
◇◇◇◇◇

Amazon検索してたらこれから発売予定の中に表示され、宮緒葵さんがルビー文庫から新刊が出ると知った時には本気で驚いた!




>>ネタバレ続き★


マフィア幹部・黎美華(リーメイファ・24歳)×水沢伊吹(23歳)、というカップリング。


ルビー文庫に宮緒葵さん登場は驚いた!一応自分の中でのルビー文庫の位置付けは爽やかで軽めのBL初心者入門編というか王道のキラッキラしたみたいな?それがマニアな道をぐいぐい進んでる宮緒葵さんですよ。最近のルビー文庫は他社で活躍してる作家を引っ張ってくる傾向だからマニア街道まっしぐらでもいいのかな?

やっと内定貰えた下着の会社に就職出来て研修のために豪華客船に乗り込んだら、実はその会社自体も研修自体も幼い頃にトラウマ植え付けられた[攻]美華の仕組んだことだったという[受]伊吹は可哀想だが宮緒葵さんらしくて納得だよ(笑)。

隣の母子家庭の1歳年上の可愛い可愛い女の子・ミカちゃんが実はチャイニーズマフィアの父親から男子なのを誤魔化すための女装でその父方の祖父に引き取られる際に正体は知らされるわ穿いてた白ブリーフを脱がされて奪われるわ散々な目に遭ったらトラウマになるよね……。でもその子供用白ブリーフが[攻]美華が成長するにあたっての御守りみたいな存在になってたエピソードは涙ポロリだよ。

[受]伊吹は[攻]美華を避けたいけど大事な幼馴染みであるから拒否出来ないんだよな。早々に喰われちゃいましたよ。
日本語と中国語の意味の違いで“愛人”が揉めるタネになるのかと思ったがそれはなかったね。(日本語だと愛人はそのまま愛人だが、中国語だと妻みたいな?)

[攻]美華の側近の林とその部下・張は[攻]美華から与えられたコーナースイートでどうなったか知りたいわ。張×林というポジションなんだろな。


大人のルビー文庫フェアのペーパーのテーマは乳首。本編のパンツにしろ宮緒葵さんの得意なテーマだな~。



end.

秘密