2015-09-22 02:42 | カテゴリ:BL小説・作家ハ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆セシル文庫
◆日向唯稀&みずかねりょう
『上司と激愛~男系大家族物語4~』ペーパー付き(2015年4月発行)

ー私の評価ー
好み度/★★★★★
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
大家族家長男・寧の悩みは、恋人・鷹崎が寧と付き合うことで所帯臭くなったんじゃないかと言われること。そんな中、鷹崎の同期でスタイリッシュな獅子倉が帰国してきた。二人の仲の良さについ焼きもちを焼いてしまって…!?人懐っこく元気いっぱいの七男・七生を筆頭に、手がかかる兄弟たちの長男の毎日は恋愛に、家事に、とっても大変!
◇◇◇◇◇

購入してすぐに読みましたよ。手元に置いて何度も読み返すぐらい好きなのに感想を残してなかった!もう5巻が発売されたよ~。



>>ネタバレ続き★


西都製粉東京支店営業部長・鷹崎貴(31歳)×営業部・兎田寧(20歳)、というカップリング。

兎田家
父・颯太郎→作家39歳
次男・双葉→高校2年
三男・充功→中学2年
四男・士郎→小学4年生
五男・樹季→小学2年生
六男・武蔵→幼稚園
七男・七生→1歳

鷹崎家
姪・きらら→幼稚園

鷲塚さん→[受]寧の年上の同期
隼坂くん→双葉の同級生で双葉にコクった


男系大家族シリーズ4巻です。発売されたらすぐ読みたいぐらい大好きです!
4巻は、
*2巻で兎田家がハッピーレストランCMに出て大好評だったので再びCMに出て欲しいという依頼を、父・颯太郎が七生を連れて西都製粉東京支店に集まるハッピーレストラン幹部と西都製粉東京支店幹部に断りに来た際に起きたハプニング!
*鷲塚さんの依頼で兎田家ちびっこたちに試作品チャレンジ騒動からの隣家犬エリザベスの子供が生まれて隼坂くんちでもふもふ!
*[攻]鷹崎の同期のカンザス支社獅子倉部長が[受]寧に探りをいれるために絡んできてからの、[受]寧が居酒屋で2巻登場のテレビ局プロデューサーとガチンコからの、獅子倉部長から迫られてピンチ!
*双葉と充功が進学のことで大喧嘩!
という内容でした。

主人公カップルがイチャコラする普通のBL作品と違って男系大家族や周りを巻き込んでの騒動なので好きな人には大ウケ、苦手な人には全くスルーされてしまうだろうね。
鷹崎×寧は家族が気を利かせてくれた隙を縫ってのエチだからある意味燃えるだろね~。

今回の登場人物であるカンザス支社の獅子倉部長が東京支店に出張でやってきて同期で親友である[攻]鷹崎がスッカリ変わったことに探りを入れてくることに対して[受]寧が妬いたり。結局は[受]寧との関係を隠されたことが納得いかなくて絡んでたみたいで、兎田家パワーに癒されて父・颯太郎さん狙いになった?
私は獅子倉部長は[受]属性なのかなと思ってたんだよね。みずかねりょうさんの挿絵で[攻]っぽい[受]かなと。でも名前が「獅子倉」だから[攻]属性だよな。

双葉は兄[受]寧が高卒で社会人になったから自分も大学進学は諦めて就職だと思ってたら、芸能事務所にスカウトされた充功が双葉のために稼ごうと考えたことが喧嘩の原因になり、[受]寧の話と説得や士郎の自分の見解にはジーンときたね。兎田家はイイね。

あと、獅子倉部長を空港まで送った帰りがそのまま5巻に続くと思わなかったし、テレビ局プロデューサーとのガチンコと巻末SSのエリザベスの拾った仔にゃんこが5巻のネタになるとは4巻時点では思わなかったわ。


ペーパーは父・颯太郎さん視点のミニストーリー。にゃんにゃんエンジェルズの製作秘話?とそのために[受]寧が妬くから悩むという話。


日向唯稀さんが続けられるだけこのシリーズは続けて欲しい。いつまでも兎田家を見たい。
[攻]鷹崎ってば兎田家長男の婿養子みたいだね。婿どの……。


end.


秘密