2016-01-11 02:43 | カテゴリ:BL雑誌・同人誌
ジャンル:本・雑誌 テーマ:読んだ本の紹介
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆KADOKAWA
雑誌『エメラルド 冬の号』特別付録TVアニメ「純情ロマンチカ3」エンドカード小冊子(2015年12月発売)



ー私の評価ー
好み度/★★☆☆☆
エロ度/★☆☆☆☆

◇(収録作家)◇
コミック
中村春菊・あべ美幸
相葉キョウコ・葉芝真己
杉原マチコ・小野アンビ

小説
藤崎都(蓮川愛)
天野かづき/陸裕千景子
◇◇◇◇◇

創刊号の時に買った以降は買ってなかったんだけど、付録のエンカ小冊子が見たくて購入した。
エンカは水名瀬雅良さんと海老原由里さんと葉芝真己さんをじっくり見たくて。




>>ネタバレ続き★


2016年の目標は手短に感想、たくさんの冊数をアップする!


全部読みましたよ。知ってはいたけど中村春菊さんとあべ美幸さんばかりじゃないかー!
私は中村春菊さんのシリーズは何冊か買ってたけど脱落、あべ美幸さんもスパラバは買うだけ買って読んでないんだよ。だから読みたいのが少ないんだわ。
『エメラルド』って中村春菊さんとあべ美幸さんが2枚看板なんだね。あべ美幸さんが冬水社から卒業するまでは中村春菊さんの雑誌みたいだったよな~。

中村春菊さんのシリーズ読みながらこんなにカップル増えてたんか~!と感心した。あとさ、ちょっと絵が変わった?なんか顔が違うなと感じた。

あべ美幸さんの八犬伝は冬水社の時から愛読してるが新刊が出るのが楽しみ。コミック派だから先に読みたくなかったな。

葉芝真己さんのはなんかデジャブなんすけどー!どこかで読んだようなニオイがぷんぷんですけどー!でもこれコミックが出たら買うわ。

相葉キョウコさんと北沢きょうさんが私ごっちゃになってしまうんだよな~。感想に全く関係ないけど。どちらも苦手な絵柄だから小説の挿絵に起用されたらよっぽど好きな作家じゃない限りパスさせてもらう。

杉原マチコさんの「獣の王国」電子書籍配信記念とのことで第1話が掲載。あれ?なんか見たことあるなと思ったら、冬水社で発行されてたやつじゃん。電子書籍は角川から出るみたいで、第1話を読んだら紙の書籍で読みたいなと思えて冬水社の通販で調べたら消えてた。冬水社を卒業して版権も移籍したのかな?「獣の王国」以外は残ってたけど。
電子書籍で順次配信のようだが、そこまでしては読まなくていいか~と思ってゴメン!大きな本屋で紙の書籍を見つけたら買って読みたいけどね。

天野かづきさんと藤崎都さんのそれぞれの文庫の番外編は楽しく読んだ。この人たちは角川に縛られてるなぁと漫画家とコラボ見る度に感じてしまう。


付録のエンドカード小冊子は純情ロマンチカをそれぞれのマンガ家が描いててもやっぱそれぞれのマンガ家だね(←自分の癖が出てる)とニヤニヤしてしまった。


手短感想にはならんかった……次こそは!


end.


秘密