2016-03-02 13:23 | カテゴリ:BL小説・作家マ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ルビー文庫
◆真崎ひかる&みずかねりょう
『水神×炎神』(2016年3月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★★☆
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
炎神の末裔である大学生の螢は、幼馴染を自身の能力で傷つけてしまった経験から、目立たないように暮らしてきた。だがある日、幼馴染に勧められた学内バイトで、雇い主の理学部准教授・水伯に出会う。感情が高ぶると異常に体温が上昇してしまう螢にも水伯は気づかぬどころか「温かいな」と過剰なスキンシップを求めてくる。軽薄な水伯に戸惑う螢だったが、やがて水伯の冷たい手を心地好いと感じるようになり…!?溺愛水神×奥手炎神の燃え燃えラブ!
◇◇◇◇◇

ルビー文庫で出た前々作品「風神×雷神」のシリーズだけど全く関係ないのでそのまま読めます。




>>ネタバレ続き★


水神の家系の大学理学部准教授・水伯龍司(32歳)×炎神の家系の大学工学部1年・火野坂螢、というカップリング。


面白かった!真崎ひかるさんは割りと多作だから好みなのと好みじゃないのがあって、「風神×雷神」同様に好みでした。
これはまた別の神さま家系の新作が読みたいな!

[受]螢は子供の頃に幼馴染みの大翔に火傷をさせてしまって両親から竈(かまど)の神さまの家系だと知らされ気持ちが高ぶると熱を上げてしまうので誰も傷つけたくないために周りと関わらないように友達もつくらないように過ごしてきた子。すごくいい子なのよ~!
同じ大学に通う2歳年上の幼馴染みの大翔は[受]螢の力を知っても変わらずに兄貴のように接してくれてて、紹介してくれたバイトが自分の学部の准教授[攻]水伯の仕事。
[攻]水伯は水のように冷たい体で[受]螢に触れて暖をとったりと構われるうちに、なつかない野良猫みたいな[受]螢がキャンキャン言いながら[攻]水伯と近づいていく様子にきゅんきゅんしたわ!作中の殆どがBLには発展しない、[受]螢が[攻]水伯の仕事の補助としてバイトしてる最中に構われてキャンキャン言ってるシーンだけどニヤニヤしながら読みましたから!確かに[攻]水伯からしたら[受]螢はカワイイって思えるだろね~。[受]螢には嫌がらせとしか思えてないんだけど。

沖縄での仕事の補助で現地の大学生バイト3人が加わって恋愛的にちょっと意識したり(ほんのちょっとだけどね)、犯罪が起きようとしてたりして嵐に遭って結ばれてめでたしでした。

体が水に馴染みすぎて冷えっ冷えの[攻]水伯と、熱を持て余す[受]螢はお互いの力を相殺することが出来るからいいカップルだよね。


end.


秘密