2016-03-31 02:41 | カテゴリ:BL小説・作家ハ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆クロスN
◆日向唯稀&石田要
『姐さんの飯がマズい!!』ペーパー+コミコミ特典小冊子付き(2016年3月発売)



ー私の評価ー
好み度/★★★★★
エロ度/★★★★☆

◇(あらすじ転載)◇
見目よし、Hの感度よしv最高のお嫁さんをもらったヤクザの吉崇。だが、新妻・穂純は記憶喪失だった!!不安を抱えながらも健気に尽くしてくれる穂純に、吉崇はメロメロ状態。幸せな新婚生活が続くと思いきや、穂純には最大級の秘密が――。個性的な愛妻料理に、吉崇や舎弟達の胃袋は限界寸前。その上、穂純を巡って事件が勃発し……。
BL界イチの気の毒な攻様、遂に登場!!
◇◇◇◇◇

大好きな作家さんの一人である日向唯稀さんの新刊。タイトルがスゴいよね!日向唯稀マニアなら察することが出来ますよね(笑)。

男系大家族5巻の感想を書くのを忘れてるなと思い出した。その内残さねば。


>>ネタバレ続き★


極楽院組組長・極楽院吉崇(24歳)×記憶喪失大学生・飯田穂純(19歳)、というカップリング。


面白かった!大爆笑です、読みながらずっと笑ったわ~。日向唯稀さん作品のファン、極道シリーズのファンなら楽しめること間違いなし!
でも、日向唯稀さんの作品を初めて読む人や、日向唯稀さんの文章やノリが苦手な人には嵌まれないかもしれないね。

夏祭りの日に川で倒れてる[受]穂純を発見し病院に連れていって記憶喪失と分かり身元が分かるまで預かることになった極楽院組の若き組長[攻]吉崇。
みんなの親切に報いようとけなげに食事の支度を請け負い見映えは素晴らしいが味がとんでもなく不味い料理を作る[受]穂純を好きになり二人は結ばれる。
みんなが[受]穂純を大事にしてて、死ぬほど不味いのに自分たちのために一生懸命に作ってることを知ってるから黙って食べるのはスゲー!愛しかない(笑)。アイコンタクトで会話成立が笑えた~。

組に持ち込まれた地上げ話を大事にはせず纏める[攻]吉崇はカッコいい!そして[受]穂純を嫁だと言う人物・宿城組若頭蜂村が現れ、ピンチに。極楽院組に迷惑をかけないように記憶が戻ったフリして蜂村の元に行く[受]穂純はケナゲだし、蜂村宅での蜂村や舎弟たちとのやり取りも爆笑!この作品は日向唯稀さんワールドを楽しめる読者には笑えて笑えて腹筋が苦しい(笑)。

[攻]吉崇一行が[受]穂純を取り戻すべく蜂村宅に乗り込み、戦ってるとこに[受]穂純が蜂村宅から逃げ出そうとしてスッ転んで助けに現れたのが……美貌の兄!
[受]穂純は記憶が戻り、宿城組組長・宿城乘兒(やどしろじょうじ)の屋敷でみんなで情報整理をすることになり、蜂村が[受]穂純を嫁だと言うのは最強天然ちゃんの思わせ振りのせいでかなりお気の毒!

兄颯生の反対を受けたが、極楽院家での食事風景を見た叔父から説得されて兄颯生に許されたのは笑ってしまった~。アノ料理を食べるのは仲間!

読んでる途中で、主役である[攻]吉崇よりも先に1ページまるまるカッコいい挿絵がある宿城乘兒!これはスピンオフ[攻]要員だな、兄颯生もスピンオフ要員だなと、宿城乘兒×颯生だな!思ってたら、紙カバー外して帯を見たら予告があるじゃん……。
[攻]吉崇はカッコいいけど、正直、宿城乘兒イラストがめっちゃカッコいいんですけどー!絵師の石田要さん、濡れ濡れのエロいイラスト描く人なんだね~。高尾理一さんの鬼の作品で見たことあるけどさ。

兄颯生(さつき)が両親を亡くした後に高校を中退して若社長となり幼い弟[受]穂純を叔父や社員たちと育てた話は兄編で読めるんだろうか?早く読みたい!

[受]穂純の料理を食べた蜂村たちが牡蠣にあたって食中毒なのもお気の毒すぎる……。4月発売の兄編では宿城組組長・宿城乘兒の嫁が兄颯生だろうから、不味い料理を食べさせられるのが目に見えてるんだよ?蜂村ってばいい人みたいなのに不幸だね~。


嫁がメシ不味いのは日向唯稀さんの極シリーズのコミコミ特典小冊子のノリでまさか商業本で使われるとは思わなかったよ。クロスN編集部の人、ナイス!

コミコミ特典小冊子は宿城組の上部組織の鬼屋敷が出てくる。プリズム文庫で登場の極道。やっぱ[受]フリストが最凶でヤバイ料理を出すのかな?日向唯稀さんワールドで面白かった!

日向唯稀さんの極道[攻]の中では、[攻]吉崇は一番まっとうにいい男で一番気の毒な男なのかな?


【追記】4/4付
書くの忘れてた。
極楽院組は日向唯稀さん極ワールドのイケイケヤクザと違っててお寺をやってる。前組長である父親が住職。極道の中では由緒ある組で管理するお寺で、漢の中の漢だと認められるようなヤクザしか入れない。藤井咲耶さんやわたなべあじあさんイラストな組が檀家。


end.
秘密