2016-04-25 22:45 | カテゴリ:BL小説・作家マ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:読んだ本の紹介
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ルチル文庫
◆松雪奈々&カワイチハル
『アレがない人の国』コミコミ特典ペーパー付き(2016年3月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★★★
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
友だちや恋人が皆無なほどとっつきにくい風貌を悩んでいた大学生・田上佳里也が、突然召喚されたのはヨーロッパ風の異世界。しかも「ここは女性が死滅してしまった国。聖なる乙女よ、子供を産んでもらいたい」などと頼まれてしまう。いくら美形な王子リキャルドが相手でも男なのにどうやって!? アレがない異世界人は大いなる勘違いをしていて……!!
◇◇◇◇◇

松雪奈々さんのトンデモファンタジー系作品はほぼハズレなしなので作家買いをしてます。大好きな作家さんだよ!



>>ネタバレ続き★


異世界のデシデリア国リキャルド王子(20代後半?)×大学生田上佳里也(カリヤ22歳)、というカップリング。


松雪奈々さんは「ウサギの王国」シリーズがめちゃ面白かったよね!感想書いてないけどさ。ファンタジー入ってる作品はハズレ無しというイメージだよ。

大学で造船を学んでる[受]佳里也は心優しい青年なのに細身の体型で怖がられる顔で幼い頃から親しい友人がいない。卒業制作に掛かってる時に甲板の板を踏み外してナゼか異世界のデシデリア王国に召喚されてしまう。

25年前に原因不明の感染病で女性が絶滅って!めっちゃBLに都合ええやないかーい!とツッコミ入れてはいけまへん(笑)。
タイトルの「アレがない人の国」ってさ、何がないんだろう?と読むまですんごい謎だったよ。アレと言われたらチ●コかなと思ったけどBLでは必需品だしね、特に[攻]は。なんなんだと思ったら、なんと「肛門」ですよ!びっくらこいたわ~。女性を求めて魔道師が地球から召喚した[受]カリヤを真っ裸にして確認したら肛門があるから、女性器と間違われて女性と思われちゃうという(笑)。
王様は召喚した女性@カリヤの相手には自分の息子である[攻]リキャルド王子をあてがう。

女性と間違われている[受]カリヤと子作りを命じられた[攻]リキャルドは一つの部屋に監禁されて、始めは仲が悪かったのに媚薬入り食事に苦しめられたり自慰を背中合わせでやったり会話をするうちに友情が芽生えて共に戦う戦友みたいになっていく過程を読むのはめっちゃ面白かった!
[攻]リキャルドは[受]カリヤが男だと分かってるから仲良くなる気なんてないし、潔癖性だから同じベッドに寝るのもイヤだし、でも本人は怖がられる顔だと言ってるけど可愛いと密かに思ってたりするしかなり前向きな性格を気に入ってるしで段々好きになっていってるのが読んでて分かるんだよね。

デシデリア王国が造船技術を求めていて、[受]カリヤが造船の専門家だと知りなんとか監禁部屋から出して貰うけど、外国の王からも女性として[受]カリヤは狙われていて2回もピンチになってその度に[攻]リキャルドから救われて告白してめでたしめでたし!
城に帰る途中で違う大陸からきた旅の踊り子一団に遭遇し、女性問題は一応解決に。相変わらず[受]カリヤは女性と間違われている。肛門があるせいなんだろな~(笑)。

女性問題は解決しても二人の気持ちは変わらないことを確かめて初合体。[攻]リキャルドは地球式の同性の合体を望みました(笑)。

ちなみに、食べ物はカロリーメイト的な固形物がメイン。体内で吸収されるため大便なんて出ないから肛門は必要ない。

イラストのカワイチハルさんがスゴく良かった![受]カリヤは別に怖い顔には感じられないけどスッキリした男前だな。私が特に良かったと感じたのは、[攻]リキャルドの身体!剣の達人らしく腕が太く筋肉質で素敵に描かれていた。[受]カリヤとの体格差がハッキリ分かってスゴく好みのイラストばかりでした。


王子である[攻]リキャルドが男同士で結婚するから子供なんて生まれないんだけど、後継者どーすんだろね?[受]カリヤに手を出さない息子に焦れて自分(王様)が名乗り出たぐらいだから、踊り子一団の女性を後妻に迎えるぐらいするかもな(笑)。


end.

秘密