2016-05-14 00:38 | カテゴリ:BL漫画・作家ア行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:読んだ本の紹介
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆リブレBBC
◆剣解&あさぎり夕
『Mr.シークレットフロア~僕を食らう獣の輝き~』(2016年5月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
発掘作業中、新太に水を浴びせてきた失礼な男は、 凛々しくも威厳ある王子アシッドだった。 アシッドは出会ったその晩、新太を押し倒してきて!? 王子の権威を笠に着て酷いことをする最低の男―― でも新太を命がけで救ってくれたのもまたアシッドだった。 砂漠の地で幕を開ける究極の身分差ロマンス。 剣解&あさぎり夕の番外編Wかきろしも収録!
◇◇◇◇◇

あさぎり夕さんが原作・小説で、剣解さんが挿絵とコミックを担当しているシークレットフロアシリーズの新刊。小説は8冊出てて、コミックは今回が5冊目。
前巻の時はトークショー&サイン会に当選したから参加したな~。




>>ネタバレ続き★


バハール首長国第五王子アシッド・イブン・ナジャー・アル=カマル(18歳)×考古学助手の小浜新太(23歳)、というカップリング。


特に深い感想はなく、Mr.シークレットフロアシリーズ砂漠に飛び出たよ編をフツーに楽しみましたよ。最初こそ高級ホテルの特別なフロアで特別な能力持ちの人と紡がれる日本人同士の恋だったのに、いつの間にか砂漠の傲慢で強引で最悪な性格の王族[攻]と日本人[受]が結ばれる話になっちゃったよね!あたしゃ、気にしないけどね(笑)。

バハール首長国、王子どもが日本人[受]を好き過ぎて後継者は大丈夫なのか心配になってきたぞ?現在の王様(スルターン)既刊[攻]アスラーンは日本人の出版社編集[受]志摩が恋人だし、その異母弟第四王子サイードも日本人[受]がいるし、新刊第五王子[攻]アシッド、お前もか(笑)と思ったわ。第四王子サイードには息子(実は妻と父親の子)がいるけどこの子は隠しておくんだっけ?第二王子と第三王子はいるんだっけ?

考古学助手の[受]新太は夢中になったら周りが見えない子供っぽい青年。でも正義感と誠実さがあって[攻]アシッドは恋心とか分からないなりに好きになったんだろな。
第五王子[攻]アシッドは18歳の若者らしい青年で、母親である皇太后を持て余してるというか悩まされてて気の毒だよね。先王の息子だからアル=カマルの一族なのに母親である皇太后は自分の出身部族のアッ=ターイル族が基準。先王の王妃なんだけど愛されない王妃で、有力部族の姫だったからわが息子をスルターンにする野望があって。自分の長男である[攻]アシッドは金髪で生まれてしまったから期待出来なくてもあれこれ第一王子であった現王スルターン[攻]アスラーンに仕掛けようと野望を隠さない困った女。
結局はスルターン[攻]アスラーンが皇太后を抑えたって感じなのかな。

オイシイところはスルターン[攻]アスラーンが全部持っていっちゃったんじゃない?

一応シークレットフロアシリーズらしくホテルの[攻]が出てきたけどね。
次はどんな人が登場するのかな?


end.

秘密