2016-07-05 17:24 | カテゴリ:日常雑記
ジャンル:本・雑誌 テーマ:雑記
★グダグダ雑談!


昨夜、ツイッターで阪急電鉄のツイートにスルッとKANSAIカードが終了みたいなのを見て、ラガールカード(阪急のプリペイド乗車券)が使えなくなるのかと慌てた。関西に住んでる時から安く乗れる回数券やICOCAなど交通系ICカードを使ってたから使用不可に慌てる必要はなかったんだけどね(笑)。そもそも今は関東に住んでるし。
そして思い出したのが、自分はラガールカード収集が趣味だったこと!名刺ファイルにカードを挟んでるのを持ってます。それをパラパラ捲りながら懐かしい気持ちになった。

続きに写真を掲載します。
ほんと、どうでもいいネタなんですけどね。




>>続き★


プリペイド乗車券は新品のままコレクションする趣味はないので全部使用済み。


阪急電鉄は宝塚歌劇団を持ってるのでラガールカードには宝塚歌劇団の新しい公演のたびに発行された。
花・月・雪・星組の4組から5組目の宙組が誕生した時の記念のカードもあるよ。
トップスターたち、今は女優として活躍されてるよね~。






神戸のルミナリエのカードも買いました。JR西日本のJスルーカードも色々なデザインカードが発行されたので集めてました。




阪神電鉄のスルッとKANSAIカードのらくやんカードは阪神タイガース関係のデザインカードが発行されてたな。新庄選手が在籍してた頃のカードは懐かしい。


神戸まつり、祇園祭、天神祭、淀川花火大会、五山送り火、京都春のをどり、淡路島で開催された淡路花博ジャパンフローラ2000なんてデザインカードもある。


写真は載せないけど「阪急の20世紀」というシリーズで順次発行された、阪急百貨店営業開始、北千里駅で日本初の自動改札、東京の宝塚歌劇の劇場の宝塚1000days劇場(有楽町にある赤い建物かな?)、阪神淡路大震災で電車とともに潰れた伊丹駅などのカードがある。


ファイルに、東京に旅行した時に買ったゆりかもめの1日乗車券と、東京出張の時に買ったらしい東京都交通局Tカードが挟まってた。関東の方なら見覚えあるんじゃないでしょうか?


カード1枚は軽くてもファイルに重なるとすんごい重いね。このファイルは大事にしときます。


end.

秘密