2016-09-01 14:16 | カテゴリ:BL漫画・作家ハ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆キャラC
◆水名瀬雅良
『十年愛-Decade of Love-』ペーパー+コミコミ特典イラストカード付き(2016年8月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
十年前には閉ざされていた運命の恋の扉が、再び開かれる――!!
俺がどんなに想っても、親友には恋人がいる――。高校時代に封印した片思いを捨てきれずにいた結人。ところが十年後、その親友・彰吾と運命の再会!?けれど彰吾は、結人にセフレがいると知った途端なぜか激怒!!自分にも恋人がいたくせになんで怒るんだ…?戸惑う結人に「お前がずっと好きだった」と告白してきて!?
◇◇◇◇◇


BL小説でのイラストでは大好きな水名瀬雅良さんの新刊。今月は2冊発売なのね。月末の1冊は予約済み。



>>ネタバレ続き★


会社員・彰吾(28歳)×バー雇われ店長・結人(28歳)、というカップリング。


高校時代にお互い好きなのに心に秘めててもう一人のせいで結ばれず……そして10年後に再会のラブってシチュエーションは大好物です!
だけどさ、この作品はアッサリし過ぎて物足りなかったかも。私の好物はパーツとしては組み込まれてたんだけどアッサリ味なのは何でなんだろう?

高校時代に[攻]彰吾と[受]結人は親友で、[受]結人は[攻]彰吾に片思いをしていたけど、[攻]彰吾から幼馴染みで同級生の葵と付き合うことになったと告げられて仲良くする二人を見ていたくないから[受]結人は離れてしまう。実は葵は残りの命少ない病気で[攻]彰吾に恋を叶えて貰っていて、葵が[受]結人に話をしたのも片思いを諦めさせる計算もあって儚げ当て馬って感じでいいスパイスだよな。
バッタリ再会し、後日飲んで酔っ払って[受]結人の自宅に[攻]彰吾がやってきたとこに元セフレが乗り込んできて(←この子は結人と付き合ってるつもりだったから可哀想だよな)お互いの気持ちが分かって付き合うことになるけど、またまた葵の登場。実際には葵じゃなくて従弟なんだけど、[攻]彰吾の気持ちには十分効くわな。葵の従弟ってば別に彰吾も結人も好きという当て馬じゃないのに何をしに来たのだよ。ま、葵の日記を見つけてしまって最後の気持ちを伝えにきたから役には立ってるか。

[受]結人の方が水名瀬雅良さんの描く絵柄的に[攻]くさいのが気になるよ!そうなんですよ、コミックの表紙でアレ?って思うと思うんだけど、どちらも[攻]っぽいのよ![受]結人はずっとセフレたちを抱いてきた[攻]です。[攻]彰吾に葵を抱いたのか確認したら男を抱いたことないとのことでじゃあ自分が抱かれるわと。でもさ、読んでる私からすると体格的にも[受]結人の方が微妙に[攻]クサイ![攻]彰吾の顔は水名瀬雅良さんの描くキャラとしては黒髪[攻]パターンなんだけど。[受]結人も水名瀬雅良さんの描く白髪当て馬[攻]パターンっぽいんだよね。
[受]結人が[攻]としてセフレを抱いてきたんじゃなくて[受]っ子だったら私の中は盛り上がったのかな?うーん。


end.

秘密