2016-09-29 06:35 | カテゴリ:BL小説・作家ヤ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ダリア文庫
◆弓月あや&明神翼
『万華鏡ドロップス』コミコミ特典イラストカード付き(2016年9月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★☆☆☆
挿絵好み度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
一家心中の生き残りで、孤児となった凪。行き場を無くしたところを、ロンズデール伯爵の嫡男・イリスに引き取られる。伯爵家で働くことになった凪は、心優しく容姿端麗なイリスに恋心を抱くが、彼の幸せを願いその想いを封印しようとする。ある日、イリスの父親が体調を崩し入院したことがきっかけで、二人の運命が大きく変わり始めて…。天真爛漫な後継者×ツンデレの切ない主従愛。
◇◇◇◇◇

リブレ×ダリアフェアの小冊子を得るためにリブレBBNに組み合わせて購入した新刊。


>>ネタバレ続き★


ロンズデール伯爵嫡男のイリス・ラウザー×孤児となりロンズデール伯爵に引き取られた見習い従僕の凪(19歳)、というカップリング。


弓月あやさんの本を買うの久々かも?貴族と庶民の身分差モノとかツボってたから以前はよく買ってたけどここ数年の作品は[受]が虐げられ過ぎて私の好みから外れてたんだよね。でもリブレ×ダリアフェアの小冊子が欲しいのでリブレBBNに組み合わせるのに新刊は2種類しかないので購入。

舞台は現代よりちょっと前の1965年の英国だった。第二次世界大戦後でなんで1965年が選ばれたのかナゾだけど深く考えないことにした。サラーッと読んで終わりなので。

両親が借金と難病を苦に一家心中をした生き残りが9歳の[受]凪。親戚がいないので日本には行けないのだが病院で青年(何歳なんだろ?)[攻]イリスに助けて貰いロンズデール伯爵家に引き取られ成長して[攻]イリスの従僕見習いとして仕えている。あらすじにはツンデレとあるけど使用人として弁えてるだけでそんなにツンデレではないなー。
幼い頃から不安に感じると[攻]イリスの寝室に夢遊病のように訪れて抱き締められて安心して眠る[受]凪がかわいそうであり[攻]イリス的にはたまらないものがあったんだろな。

ロンズデール伯爵には後妻ニコールとその息子がいるけど典型的な財産と長男(イリス)がいるのに次男を後継者にしたいと暗躍する悪女だったな。次男は実は伯爵の子供ではなく不倫の子で、しかも長男である[攻]イリスの友人フレデリクとの子供みたい。友人フレデリクはニコールと不倫してたけど別にニコールを好きなわけじゃないんだよな、[受]凪を拉致ったりして言動をみると[攻]イリスを好きなんだろな。なにやってんだフレデリクと思ったわ。

主人公たちはわりとアッサリくっついたような気がする。[受]凪は切なく悩んだりしてたけど。次男が伯爵の子供じゃないから[攻]イリスの後継者はどうするんだろねと疑問に思ったけどいいや。←テキトーな感想だな~。



end.

秘密