2016-11-01 20:32 | カテゴリ:BL漫画・作家ア行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆竹書房バンブーコミックスmoment
◆カノンチヒロ
『俺が両性なんて認めない!』一般ペーパー+ホーリンラブブックス限定ペーパー付き(2016年10月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
「オレ 知ってるよ。桐ちゃんが両性だってこと」
目つきの悪い元ヤン男子・三上桐は、なぜか毎日、欲望に目をギラつかせた男達に迫られる学校生活を送っていた。潔癖で男らしい性格の桐にとって、安心できるのは弟のような幼なじみ・篠原湊だけ。
そんなある日、桐の体に異変が起こる。細身ながらも男らしい体つきの桐の股から、赤い血が流れた。
初潮――。
産まれた時は未発達だったハズが気づかないうちに両性体になっていたのだ。
事態を受け入れられない桐は、逃げるように湊の部屋を訪れるが、動揺を悟られ「もしかして生理になったの?」と体を抱きしめられた――。

ヤンデレ年下幼なじみ×元ヤン両性男子。
大人気!両性具有シリーズ!
◇◇◇◇◇

絵柄は全く好みではないんだけどシリーズ全巻集めてる両性具有シリーズの最新刊。
1巻は感想を書いてるけど、以降は書いてないね。読んですぐ片付けちゃったんだろな。この新刊は片付ける前にちょこっと感想を残そう。





>>ネタバレ続き★


篠原湊(16歳)×三上桐(18歳)、という幼馴染みで高校生カップル(予定)。

シリーズ1~4巻は、
*一宮×雪野
*三上史×那折
がいて、最新刊5巻の[受]桐は史×那折カップルの次男。
既刊で一宮×雪野カップルが親子の問題や結婚でわたわたしてるとこに、ちょいちょい史×那折カップルがセレブ生活を披露してたんだよな。そして[受]那折が女の子に間違えてた長男(現在大学生で父親に似て[攻]タイプな雰囲気)に次男([受]桐)に長女まで出産してんだよな。その子たちが大きくなって5巻。

[受]桐は女性器がわずかにあって小さい頃に両親が盛ってるのを見てしまってから性に対して嫌悪しててグレてた元ヤン。
男にモテるのが不愉快で迫られても追い払ってた。突然初潮を迎えてしまい、それがキッカケで幼馴染みの弟分だと思っていた[攻]湊にコクられ、同級生で元ヤン仲間だった遠藤に襲われていたのを目撃したことでムリヤリ抱かれる。[受]桐からしたら男に欲情されても[攻]湊だけは自分にそんな欲望を向けないと安心してて裏切られた気持ちに。元ヤンだから[攻]湊をボッコボコにしちゃう。[攻]湊は[受]桐に謝り倒して粘り勝ちなのかな?まだ恋人とまでは[受]桐は思ってないから続編が出るんだろうか?

メインカップルは置いておいて、気になってるのは両性具有[受]たちが世話になってる産婦人科の時宗医師ですよ。[受]雪野の父親のことを好きだったみたいで、[受]雪野の母親も含めて学生時代の友人みたいな?どうやら母親も両性具有なんだよね。時宗医師と[受]雪野の父親に想いがあったみたいなのに、最新刊5巻では若い(といっても40代)産婦人科医師真田とパートナーになってることが発覚!指輪してたからね。こちらは男同士BLだなー。でも時宗医師は60代だよ……自転車事故でケガしてコルセット巻いてヨボヨボしてた。若い医師真田が代診で[受]桐を診察してた。この二人、どっちが[攻][受]なのか知りたい~。

三上夫妻は相変わらずのお盛んぶりは笑ったわ。

まだ完全に恋人になってないし、[攻]湊が子供っぽいから続編で大人になって欲しいな。


end.

秘密