2016-12-07 12:54 | カテゴリ:BL小説・作家マ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆幻冬舎コミックス
◆間之あまの&テクノサマタ
『純愛スイーツ』コミコミ特典ペーパー付き(2016年11月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★★☆
エロ度/★☆☆☆☆
挿絵好み度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
「お菓子のもりはら」の次男・森原己牧(こまき)は、飼い犬のシロさんのかかりつけ病院に新しくやってきたドクターのヒロ先生になりゆきでお菓子をあけたのをきっかけに仲良くなり、人気俳優に似た男前な見た目によらず甘党の先生にお菓子の試作品を食べてもらうようになる。夜の公園でふたりと一匹で逢瀬を重ねるうちに、ヒロ先生の隣にいる喜びやときめきが大きくなっていって――。
ゆっくりと甘さが増してゆくような日々、今の関係が大切だからこそ、言えない言葉。
◇◇◇◇◇

間之あまのさんの新刊は「ルチルレーベル20周年・ルチル文庫創刊11周年記念」のソフトカバー本シリーズです。
デビューから文庫のみだったのにいきなり四六判だよ。



>>ネタバレ続き★


春野どうぶつ病院勤務の獣医師・倉橋啓頼(ひろより/26歳)×高校生で洋菓子店の次男・森原己牧、というカップリング。


間之あまのさんの作品はかなり好きなので作家買いだよ。今回は文庫よりボリュームアップしたソフトカバー本なので期待してたら、甘~い!甘い!甘い!さすがタイトルに「スイーツ」付けてるだけあって甘いっすわ~。

[受]こまきの愛犬の掛かり付けどうぶつ病院に新しくやってきた[攻]ヒロ先生と出会って、偶然自分の作ったスイーツを食べて貰ったことで親しくなり、愛犬の散歩がてらに試食をしてもらうことになって更に親しくなるもどうぶつ病院の老医師の孫娘先生と交際婚約してんじゃないか疑惑からギクシャクして、そして誤解が解けて気持ちを打ち明けて両想いになりました!ゆっくり交際してますー!ってのを甘さがたっぷりケーキ食ってるみたいな気持ちで読ませて貰いました(ニヤニヤ)。

[受]こまきが大ファンの俳優に[攻]ヒロ先生がソックリなことから意識し始めたり(実は早坂アキラの弟だった)、孫娘先生と同僚だしやたら仲が良いし年齢が近いし結婚してどうぶつ病院の跡を継ぐんじゃないかと悩んだり(孫娘先生は早坂アキラと交際してて結婚する)、高校生と社会人で環境が違うから可愛らしい嫉妬や悩みだったなぁ。
跡継ぎには兄がいるけど自分もパティシエになりたくて、[攻]ヒロ先生相手に試食して貰って研究を重ねて真面目に将来を考えてる子で可愛い。こんなところが[攻]ヒロ先生にも可愛いと思えたんだろな。

交際後の短編「相愛スイーツ」では、[受]こまきは[攻]ヒロ先生がお互いを触りっこはするけど抱いてはくれないことに心配になる。……ウブで可愛いのぉ(笑)。そんな[受]こまちゃんに「ヒロさんは僕のこと抱いてみたいと思ったことありますか?」って車の中で羞恥を見せながら尋ねられたらなにかが爆発するよね(笑)。[攻]ヒロ先生もたまらんだろなー。
交際早々、家族にバレて[攻]ヒロ先生は挨拶に行くと祖父に母に兄が受け入れてくれたけど父親だけが反対。でも条件付きで仕方なしに認めてくれるんだけどそれが20歳までは手を出すなってことで。[攻]ヒロ先生、よく我慢してたな(笑)。
20歳の誕生日に父親が持たせたお店の看板商品のケーキ持参でやって来る[受]こまちゃんに[攻]ヒロ先生は神聖な気持ちになっただろな。
近い将来[攻]ヒロ先生は都会で開業するのでそこについてきて欲しいとプロポーズして、開業するなら自分がいたら邪魔になる、人の噂は侮れないと躊躇うけど説得により了承。

コミコミ特典ペーパー「おさんぽハピネス」は、二人は都会で一緒に暮らしていてお正月の帰省の話。愛犬シロさん視点。公園で散歩がてらにデート。[受]こまちゃんの匂いが変わった(実家を出て恋人の匂いがついた)と動物らしいね。[攻]ヒロ先生がヒデさん(早坂アキラ、ヒロ先生の兄)とさなえ先生(孫娘先生)の赤ちゃんを散歩に連れてきて、[受]こまきに抱っこさせてあげたりしながら妬いたり(笑)。

最後の最後まで甘い!


end.


秘密