2017-02-06 23:58 | カテゴリ:BL小説・作家カ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆ルチル文庫
◆小中大豆(コナカダイズ)&のあ子
『S社長と愛されすぎな花彼氏』コミコミ特典小冊子付き(2017年1月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★★☆☆
挿絵好み度/★★☆☆☆

◇(あらすじ転載)◇
都内のフラワーショップで働く勇児は一人暮らしのマンションと職場を往復するだけの淋しい毎日。唯一の楽しみは子供の頃からの憧れの人・花澤秀とご飯を食べるひと時だけ。若くして社長になった秀は王子様みたいなイケメンで優しくて、でも「好きな子ほど泣かせたくなる」人らしい。…え、もしかしてこんなに甘やかされてる俺は恋愛対象外ってコト!?
◇◇◇◇◇


先月の新刊予約した時点ではスルーしていたのだけど、攻めザマァな展開があると聞いて読んでみたくなって月末発売分の予約に同梱してゲットした。



>>ネタバレ続き★


コンサルティング会社社長・花澤秀(31歳)×フラワーショップ勤務・藤村勇児(24歳)、という幼馴染みカップリング。


攻めザマァな展開があると聞いて読んでみたくなった作品です。
攻めザマァとは説明するまでもないかもしれませんが、[攻]が[受]に対して浮気や酷いことをしてきてケナゲな[受]は我慢してるけどいい加減ブチっと切れて[攻]との別れに至り、今度は逆に[攻]が[受]に懇願するもなかなか許して貰えない展開が生じるということです。大体こんな感じだと思うんだけど、違ってたらごめん。読者は[受]が可哀想とか気の毒と思いながら読んでるのだけど、[受]が[攻]を捨て自分の道に進み[攻]が懇願しても受け入れないのを読むのが醍醐味なんだよね。

でもさー、この作品は想像したよりも攻めザマァではなかったかも。
[攻]秀は[受]勇児を大好きで、好きすぎて[受]勇児が自分に好意を持ってると気付いたら[受]勇児から迫って欲しいなと思って[攻]秀は好意を見せずに他に好きな人がいるように思わせ振りなことをしまくってそれが仇となって肝心なときに[受]勇児には信じてもらえず、[受]勇児に去られてしまうんだもんね。何度愛を告げても全く信じて貰えないのが攻めザマァなんだけど、[受]勇児が受け入れるタイミングが短すぎなのが不満なんですけどー!たった1ヶ月かいっ!ってツッコミ入れたわ。早くて半年は許してはいけないだろ。弄ぶだけ弄んで許されるなんて、ワタシが許さない(笑)。

あと、タイトルの「S社長」って[攻]秀はSではないね。どちらかというと変態のストーカーだよ。某宮緒葵さん(←名前言ってるがな!)の犬[攻]みたいにパンツ保管してたり後をつけたりするようなヤツだからね。

コミコミ特典小冊子は、[受]勇児が職場の先輩から仕組まれた合コンに参加する羽目になり、[攻]秀がストーカーしてたとか(苦笑)。
これからは[受]勇児が手綱を握って[攻]秀をコントロールするんだろな。


この作品のイラストののあ子さん、水彩画みたいなタッチなのがあまり好みじゃないんだよね。最近はよく起用されてて買った本の絵師だったりするが、どうも私は好みじゃなくて違う絵師なら★1個上がるんだけどなと思ったりする。好みの問題だけど。



end.


秘密