2017-04-27 14:39 | カテゴリ:BL小説・作家ヤ行~
ジャンル:本・雑誌 テーマ:ボーイズラブ
★BLです!
★ネタバレ含む!

◆クロスN
◆夕映月子&サマミヤアカザ
『運命の転機は三十歳でした。』ペーパー+コミコミ特典小冊子付き(2017年1月発売)

ー私の評価ー
好み度/★★★☆☆
エロ度/★★★☆☆
挿絵好み度/★★★☆☆

◇(あらすじ転載)◇
大手メガバンクに勤めるエリートサラリーマンの透は、仲間うちで美人のジャイアンと呼ばれる傍若無人なオレ様。「三十過ぎて独身だったら一緒に住もう」と約束した悪友たちの中で独身なのは透よりもハイスペックだけど貧乏な学者の東元と二人だけ。そんなある日、東元が透のマンションに「迎えにきた」と引っ越し業者とともに現れて――!?ボロい一軒家でぐずぐずのメロメロに甘やかされる彼との同居生活は透をもっとダメにしてv
◇◇◇◇◇

新刊発売時にあらすじを見て気になったんだけど夕映月子さんにはそれほど嵌まれてないからスルーしてた。でもこの作品は面白いと知ったのでポチった。


大学講師・東元遼太郎(30歳)×エリート銀行員・多岐川透(30歳)、というカップリング。

[攻]東元による12年に渡る執着がジワジワきて面白かった~![受]多岐川は美人なジャイアンとあるけど別にジャイアンではないような、仲間内に対してワガママな子供みたいな?
[攻]東元に同居するようにハメられ彼女がいるんじゃないかと匂わされ恋心を自覚させられ[攻]東元に外堀埋められて手のひらで転がされてることも気付いてない[受]多岐川がちょっと可哀想になってきたよ(笑)。

ペーパーは[攻]東元視点で[受]多岐川との出会いを思い出してる話。
コミコミ特典小冊子は[受]多岐川視点で結婚指輪を外したことで浮気を疑われてその証明にエチで……って話。[受]多岐川は執着腹黒策士な[攻]東元には勝てません(笑)。


end.


秘密